スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らぁじゃ [山形県米沢市 ]

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2006/5/3 らぁじゃ(1回目)
2007/4/22 らぁじゃ(2回目)

辛さ
辛味なし、微辛…(中略)…爆辛、天空辛、空絶辛の11段階。(爆辛から上は追加料金有り)
種類
チキン、トンキーマ、なんこつ、厚揚ときのこ、納豆キーマ、豚角煮など10種ほど。
スパイスオイルはヘルシー仕上げの「あっさり」かオイリーな 「こってり」を選べます。
ごはん以外にも ちょびナンもしくはモッフルが選べます。


長井街道沿い、お蕎麦さんの粉名屋小太郎の隣。


なんこつのスープカレー(オイルこってり、辛さ空絶辛)とライス(1200円)。
更にトッピングで厚揚げ(150円)も追加してみました。


かみさんは厚揚げときのこのスープカレー(オイルあっさり、辛さ微辛)と
ちょいナン(1100円)。


因みにこの日は大変混み合ってまして まさかの相席に。。。

というのは冗談で、はるばる札幌から飛んできた仮性人さん と『みちのく太り旅♪』の
いのじさん とご一緒したのでした。仮性人さんとは結構会ってるので特にアレですが、
いのじさんにお会いするのは3年ぶりくらいですかねーヽ(*゚▽゚)ノ


ということでこちら いのじさんオーダーのラズウェルさんのスープカレー(1500円)。
豚角煮、なんこつ、厚揚げ、野菜のたっぷり入った豪華版で漫画「酒のほそ道」の作者、
ラズウェル細木さんセレクトのメニューとのこと。尚、ラズウェル細木さんは米沢出身
で らぁじゃのマスターと高校の同級生なんだそうです。


店内にはラズウェル細木さんのサインや漫画本もありましたよ。

<感想>
米沢にはちょくちょく来てるのですがこちらには随分とご無沙汰で過去記事見たら
何と3年半ぶり(汗) 思い起こせばこちらのスープカレーを初めて食べた数年前、
ここ米沢でこの個性溢れるスープカレーを定着させるのってかなり厳しいのでは?
と正直思ったわけですが完全に余計なお世話でしたね。ども失礼しました。

さてさて、らぁじゃのスープカレーといえばこの具沢山でけんちん汁?それとも
芋煮?なルックスが魅力の一つですが、これが食をそそるんですよねー。
辛さmaxはちょっとやり過ぎの感じ(辛かったwww)でしたが どこか和テイスト
を感じさせる優しい味わいは相変わらずでとっても美味しかったです。
全国津々浦々のスープカレーを食べ歩いているご両人もやっぱウマーー(゚∀゚)!
と ご満悦でしたよ。

ということで、全国のスープカレーマニアのみなさん、山形方面にお越しの際は
是非一度ご賞味ください。

辛さレベル  ★★★★
お気に入り度 ★★★★

■らぁじゃ
住所 山形県米沢市中央5-3-17
営業時間 11:00~16:00(L.O. 15:00)
定休日 不定休
駐車場 有り(店裏にも有り)
URL http://lavo.jp/ra-ja/

FURUKAWA BAKERY (フルカワ ベーカリー) [福島県会津若松市]

会津若松駅近くの人気のベーカリーカフェ。ランチメニューにスープカレーが新登場。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
カレーはランチセットのスープカレーのみ。尚、ランチセットはAM10:00から食べられます。


国道118号沿い、東横イン会津若松駅前店近く。


ランチセットのスープカレーセット(660円)。日替わりパン、ヨーグルト付き。


かみさんはランチセットA(780円)。ランチセットAはホットサンド(好きなのを2種)、
パン盛り合わせ、スープorサラダのどちらか、ドリンクのセット。

<感想>
だいぶ前にカフェスペースのある近所のパン屋さんの店先に『スープカレーはじめ
ました』的な看板を発見し、ずっと気になってましたがこの度ようやくの訪問。
こちらは会津産コシヒカリを100%使用した米粉パンやワッフルなどが人気で何度か
パンを買いに来たことあるのですがイートインを利用したのは今回がお初です。
さてそのスープカレー、具はチキンにジャガイモ、人参、ブロッコリー、かぼちゃ等々
意外と具沢山でボリューミー。札幌スープカレーと比べたらスパイス感はやや弱目
ですがトマトの酸味が程よくて コレ、意外と旨いかも。 ヽ(*゚▽゚)ノ
焼きたてパンとヨーグルトが付いて660円てのも お得感有りですしね。

できれば辛さが選べたり季節に応じて具材が変わると(例えば秋はキノコ類とか)嬉し
かったりしますがカレー屋さんじゃないのでそこまでは無理でしょう。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★ 

■FURUKAWA BAKERY(フルカワ ベーカリー)
住所 福島県会津若松市白虎町218-1
営業時間 8:30-18:30 (水曜のみ 10:00-18:30)
定休日 年中無休
駐車場 10台
URL なし

カレ吉 [山梨県富士吉田市]

※閉店しました。(2014/3/1)

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2008/5/11 カレ吉 (1回目)

辛さ
辛さの指定はできませんが吉田のうどんに付き物の「すりだね」と呼ばれる唐辛子
ベースの薬味で調整可。
種類
カレーライスは欧風カレーとサラサラのスープカレーなど。
カレーうどんは鳥、野菜、冷やし、チャーシューなど。ノーマルな吉田のうどんも有り。




スープカレーの野菜カレーライス(650円)。
前回はカレーとライスが一緒くたでしたが別盛りになったんですね。


かみさんは吉田うどんの中から野菜カレーうどん(650円)。

<感想>
前回、うどんのついで(失礼(笑)) に食べたカレ吉さん風スープカレーの味が忘れ
られずに久々の再訪。吉田うどんの店では珍しく夜も営業してるってのがまた嬉
しいんですよね。そういえばあの大泉さんもおにぎりのロケで訪れたようで店内に
サインが飾ってありましたよ。凄ぇぇ!
さてその2年ぶりのスープカレーですが、そうそうこの味、相変わらず旨いなー。
スープカレーと言っても札幌スープカレーとは明らかに別モノ(失礼(笑)) のような
気がしますがまさにこれカレ吉さんオリジナルな味わいでハマる味。
因みにカレーうどんに小ライス追加で吉田うどんとスープカレーを同時に堪能でき
るのでこちらの店ではそれが正解かもね。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■カレ吉 ※閉店しました。(2014/3/1)
住所 山梨県富士吉田市下吉田3945-1
営業時間 平日 11:00~15:00、18:00~22:00 休日 11:00~22:00
定休日 火曜日
駐車場 10台以上
URL http://kareyoshi.com/





===========   おまけ ===========

せっかくですのでこれまで私が帰省の度に食べた吉田うどんを一挙ご紹介!
因みに「吉田うどん」とは山梨県富士吉田市を中心とした郡内地方で食される
うどんのことで吉田うどんが食べられる店は富士吉田市内だけでも60軒以上
あるとか。

吉田うどんの特徴は
・顎が疲れるほどの太くてコシが強い(硬いとも言う)麺
・具は茹でキャベツや油揚げ、馬肉などのシンプルなものが多い
・すりだねと呼ばれる唐辛子ベースの調味料で辛さ調整自在
・いまどき400円程度と安価
・プレハブ小屋や民家?と思われる味わい深い店が多い
・ほとんどの店は昼のみの営業

それでは一軒目~


麺許皆伝(富士吉田市上吉田849-1)
営業時間11:00~14:00/日曜定休


欲ばりうどん 550円

吉田うどん屈指の人気店。平日にも関わらず結構賑わってました。
吉田うどんにしては店がキレイでうどんも洗練されてる分、マニア度は
やや低いが吉田うどん初めての人でも抵抗感無く食べやすい店。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★★




たけ川うどん(富士河口湖町船津3371)
営業時間10:30~13:45/月曜定休


肉つけうどん中 400円

店内は明るく活気があり地元民に愛されてる店!といった感じ。
店の雰囲気、うどんのコシの強さといいこれぞまさに私のイメージする
ザ・吉田うどん的な店で結構気に入りました。
※注文は席で直接伝え、支払いはうどんがきたらその場で払う前金制。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




美也川(富士吉田市松山5-9-12)
営業時間11:00~14:00/日曜定休


カレーうどん 400円


肉うどん 350円

吉田うどんでは珍しいカレーうどんも人気の店。
カレーはトロみが強く意外とスパイシーで最後までアツアツのまま
食べれます。値段も安くてイイですね。
※注文は玄関横の下駄箱の上においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★




益美や(富士河口湖町船津3309-4)
営業時間11:00~15:30/水曜定休


肉天つけ(冷) 500円

場所が超わかりづらいですが県外ナンバーも訪れる隠れた名店。
見た目も美しいし、うどんも旨いです。今回はつけで食べましたが
冷やしのコシの強さは吉田うどん最強クラスとの噂なので次回は
冷やしで食べてみよう。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★★★
お気に入り度 ★★★★




てうち 山もとうどん(都留市古川渡397-1)
営業時間10:30~14:00/水曜定休


肉うどん 400円

富士吉田市の隣の都留市にある吉田うどんの店。
名店みうらうどん系列のベーシックな吉田うどんです。安くて旨いよ。
※注文は席においてある紙に書いて手渡し、出来上がったら呼ばれる
ので取りに行くセルフ方式。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




白須うどん(富士吉田市上吉田3296-1)
営業時間11:30~14:00/日曜定休


あったかいうどん 350円


つめたいうどん 350円

テレビや雑誌で吉田うどんと言えば必ず紹介されるほどの超人気店。
日曜定休&行列必至でなかなか食べる機会が無かったがシンプル
で深い味わいはさすが老舗の逸品!一番人気なのも頷けました。
※注文は厨房前で伝え、そのままうどんを受け取り自分で運び、食べ
終わったらそれを厨房に返却し清算するという完全セルフ方式。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




たかちゃんうどん(富士吉田市上暮地2295-3)
営業時間10:30~14:00/木曜定休


肉うどん 350円


つけうどん 350円

レプリカ人形にもなってるおばちゃん(たかちゃん)が切り盛りする店。
B級感満載のお店といいコシが強くて旨いうどんといい吉田うどんの
真髄を味わえる店。おばちゃんの人情味溢れる接客もいいね。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★★★
お気に入り度 ★★★★★

Cafe savai (カフェ サバイ) [福島県会津若松市]

※閉店しました。(2015/2/22)

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2006/1/27 Cafe savai (1回目)
2008/1/20 Cafe savai (2回目)
2008/11/3 Cafe savai (3回目)
2009/11/1 Cafe savai (4回目)

辛さ
中辛、大辛、激辛(1倍~5倍)の辛さ調整可。(値段の変動なし)
種類
店名と同じサバイカレーやチーズカレー、野菜カレー、トマトカレー、ココナッツカレー、
ドライカレー、キーマカレーなど数種。




新メニューの会津地鶏のスープカレー(1000円)を辛さ5で。
ランチセット(+200円でサラダ、ドリンク付き)も忘れずに。


かみさんも同じくスープカレーとランチセット。
辛さはノーマルなのでスープの色が違いますね。あと何故か皿も違うw
※かみさんの感想はコチラ

<感想>
当ブログでは最多登場回数となります お気に入りのカフェサバイさんが何とびっくり
「限定7食でスープカレー出しますよ~」とTwitterで呟いてましたのでこれは絶対食
べに行かねばと速攻予約。当日はまさかの雪で焦りましたが無事開店直後に到着し
会津初登場のスープカレーを多分第一号の客として堪能してきましたよ。
さてそのスープカレー、聞けばあまりスープカレーの食べ歩き経験は無いとのことで
したがそこはさすがスパイス使いのプロ、味も見た目もなかなかイケてましたよ。
特にマスターこだわりの三島産の会津地鶏から取ったスープが濃厚でウマー(゚▽゚)
刻みタマネギの食感も個性的で美味しかったです。しいて言えばスープの量はもう
ちょっと多い方がいいなあとかチキンは手羽元よりレッグの方が食べ応えあって嬉
しいかもとかボリューム的にはやや不足な感もありましたがコストとの兼ね合いも
ありますからね。まあまだ始まったばかりですし今後どう進化していくのか非常に
楽しみです。

尚、スープカレーは今のところ土曜日のみの数量限定で提供予定とのことでしたが
詳細はホームページなどで確認ください。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★★

■Cafe savai (カフェ サバイ) ※閉店しました。(2015/2/22)
住所 福島県会津若松市上町7-2
営業時間 営業時間 11:30-21:00(L.O 20:30) (日曜は 12:00-15:00)
定休日 木曜日、第三日曜日
駐車場 3台
URL http://savailand.com/

エベレストキッチン(EVERST KITCHEN) [新潟県新潟市]

昨年10月にオープンしたスープカレーも食べれるインドカレー、ネパール料理の店。

辛さ
1~3の3段階で追加料金無し。
種類
カレーはチキンカレー、キーマカレー、マトンカレー、エビカレーなど9種ほど。
スープカレーはチキンとベジタブルの2種。ナンやタンドール料理も数種有り。


店内はどう見ても元ラーメン屋?といったこざっぱりとした佇まい。
場所は新潟空港の近く、パチンコ店のパーラー光・末広店駐車場敷地内。


チキンスープカレー・辛さ3(1050円)とサフランライス(280円)。


かみさんはランチタイムメニューのBランチ(820円)。
Bランチはカレー2種が選べてチキンマッシュルームとやさいミックスを辛さ1で。
その他、チキンティッカ、サラダ、ナン、サフランライス、マチャール、ドリンク付き。
セットのナンはやや小ぶりであっさりテイスト。

<感想>
新潟市界隈は知る人ぞ知るインド料理店激戦区で市内だけでも軽く15店以上はある
みたいですが最近入手したタウン誌によると昨年オープンした店の中に「インド料理店
なのにスープカレーを出す店」があるとのことでこれは怪しい… いや、面白いかも!
ということで早速。

さてそのスープカレー、タウン誌に載ってた写真と一緒で第一印象はとってもGood!
と言ってもスープカレー専門店じゃないですからねぇ、味の方は… とあまり期待して
なかったのですが これ結構ウマいかも (゚▽゚)
聞けばこちらのお店、新潟に来る前は4年ほど北海道で営業されてたそうで札幌の
スープカレーについてもよくご存知とのこと。(どうりで旨いわけだ) 
で、新潟にはスープカレーの店が無い(前はあったけどね!)のでインド料理店風に
アレンジしたオリジナルスープカーとして提供してみたそうです。なるほど~ それは
面白い発想ですね。気になる方は是非一度ご賞味あれ!

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★ 

■エベレストキッチン(EVERST KITCHEN)
住所 新潟県新潟市東区末広町9-50
営業時間 11:00-15:00、17:00-22:00
定休日 年中無休
駐車場 12台
URL なし

ヴァサラロード(Vajraroad) [宮城県仙台市]

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2006/12/2 ヴァサラロード (1回目)
2007/10/7 ヴァサラロード (2回目)

辛さ
レベル1~レベル6の設定で、レベル4から100円ずつup。
レベル4からはピッキーヌが入っておりレベル6はピッキーヌ10本+ハバネロ1個入り。
種類
チキンレッグ&野菜、厚切りベーコン&野菜、ベジダブル(野菜&野菜)、
とろとろ角煮&野菜など。ルーカレーも有り。


国道258線沿い、ザ・モール仙台長町店から徒歩5分。


骨無しチキン&野菜を辛さレベル5で(1100+200円)。トッピングに舞茸丸ごと(200円)。


かみさんは土日限定10食の牛タン&野菜を辛さレベル1で(1100円)。
尚、この牛タン&野菜は2月からレギュラーメニューになってます。

<感想>
昨年12月に姉妹店のハージムが閉店してしまい仙台のスープカレー事情もだいぶ危うく
なってきたのかな?と若干の不安を抱きつつの再訪となりましたが日曜の昼時ということも
あってか店内は満員御礼の大盛況で安心しましたよ。いつのまにか年中無休になってたし
サラダと自家製ピクルスが食べ放題になったようでこれは嬉しいサービスですね。

さて久しぶりのヴァサラロードですが、スープを覆い尽くさんばかりの大ぶり野菜&チキン
の豪快なビジュアルもさることながら素材一つ一つの質の高さと丁寧な仕事ぶりが感じられ、
これがスパイシーでコクのあるスープと絡まって 何ともウマーー(゚∀゚)!
やはりここのスープカレーは安定感バツグンで満足度高し。オススメです。

辛さレベル   ★★★★★
お気に入り度 ★★★★

■ヴァサラロード(Vajraroad)
住所 宮城県仙台市太白区長町南3-15-7
営業時間
平日(火~金) 11:30~15:30(L.O.15:00)/17:30~21:30(L.O.21:00)
土日祝 11:30~21:00(L.O.20:30)
平日(月) 11:30~15:30(L.O.15:00) ※月曜はランチのみの営業
定休日 無し
駐車場 5台
URL http://www.vajraroad.com/index.html

ハージム(Hajimu) [宮城県仙台市]

※閉店しました。

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2007/4/7 ハージム(Hajimu)[1回目]

辛さ
レベル0~レベル6の設定で、レベル4から100円ずつup。
レベル6だとピッキーヌ10本+ハバネロ1個入り。
種類
スープカレーはチキンレッグ&野菜、骨なしチキン&野菜、チキンソテー&野菜、
ハンバーグ&野菜、季節の野菜&野菜など8種。ベースのスープは 黒のあっさり
スープ(ハージムの扉)か、赤の濃い目スープ(宇宙乖離の刻(ソラカイリノトキ))の
二種類から選べます。


2年ぶりの訪問(新規開店時以来)とはまた随分間が空いてしまいましたな。。。


スープあっさり、骨なしチキン&野菜、辛さLevel5 (1100円+200円)で舞茸丸ごとの
トッピング(200円)。


かみさんはスープあっさり、季節の野菜&野菜、辛さLevel1 (980円)で同じく舞茸
丸ごとのトッピング(200円)。この辛さはまだ大丈夫とのことなので次回はLevel2で
いってみよう。(実はこの方、前回訪問時も同じこと言ってますよ(^^))

<感想>
折角、宮城の県北方面にお出掛けしたにも関わらず無性にスープカレーが
食べたくなったので夕飯はわざわざ仙台まで南下してコチラに。
そういえばコチラってあの方と初めてお会いした思い出深いお店でしたね。

さて久々のスープカレー、最近あまり辛いの食べてなかったせいなのか鼻水汗水
垂れるほど辛かったですが、やっぱ札幌スープカレー、ウマいっす(゚∀゚)!
基本的にカレーと名がつくものは類を選ばず好きな私ですがそれでも
1.札幌スープカレー、2.インドカレー、3.ニッポンのカレーライス(特に食堂系)、
4.タイカレー、5.欧風カレー という順位はここ数年揺ぎ無し。
もしも宝クジが当たったら札幌に3年ほど住みついて片っ端からスープカレーの
食べ歩きをしてみよう。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★

■ハージム(Hajimu)
住所 宮城県仙台市若林区東七番丁17番
営業時間 11:30~15:30、17:30~22:00(L.O.は1時間前)
定休日 第1、第3、第5火曜日
駐車場 7台
URL http://www.hajimu.jp/index.html

旬亭 [福島県郡山市]

地場産の旬の素材に拘る実力派和洋料理の店。
郡山発?のスープカレーがこの春より新たにメニューに登場!

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
カレーはスープカレーのみでチキンスープカレーと地野菜のスープカレーの2種。
その他はオムライスやハンバーグ、焼きカツ等の定食が多数ラインナップ。
ちなみに一番人気は週変わりの色々なおかずが楽しめる「まる弁当」とのこと。


オープンして10年とのことですが店内は広くて清潔感あり心地いいです。
場所は郡山北工業高校の近く。田んぼに囲まれたのどかなロケーションでした。


チキンスープカレー(1000円)。サラダ、自家製ピクルス、ヨーグルト、コーヒー付き。
チキンは伊達鶏のモモ肉、ライスは郡山産コシヒカリ使用とのこと。


かみさんは地野菜のスープカレー(900円)。野菜はジャガイモ、人参、アスパラ、
トマト等の定番からきゅうり、カブ等の変り種など旬のもの10種ほど。

<感想>
県内では珍しい(というか私の知る限り皆無です)スープカレーが食べられる店
ということで先日、カレーといえば毎度お馴染みの ふくしまスーパーJチャンネル
@KFBさんやグーテン@TUFさんで取り上げられてましたが私も早速行ってまいり
ました。元々味には定評のある店のようで結構賑わってましたが この日はテレビ
の影響か明らかにスープカレー狙いのお客も何組か来てました。そういえば昨日
もサタふく@FTVさんで紹介されてましたね(^▽^)

さてその県内初のスープカレー、とは言ってもこちらスープカレー専門店ではあり
ませんので正直あまり期待はしてなかったのですがこれがまた見た目・味ともに
とてもイイ感じでビックリです。まあ見るからに腕利きのシェフがちゃんと札幌発の
スープカレーを意識した上で”郡山発”と銘打って作っておられるようですのでそう
そう的外れなものを作られるわけはないですよね。大変失礼しました。単なるカレ
ーではありきたりで話題性が無いのでスープカレーを作ってみたというその着眼
点もナイスです。 しいて言えば もうちょっとスープの量が多い方が食べ応え的に
もいいですしスープも冷めにくくなるのでは?とかやはり辛さやトッピングとか選べ
たらいいなあと思いましたが専門店ではないのでそこまで要求するのは酷ですね。 
まあそれよりなによりスープカレー不毛地帯の県内にメディアを介してスープカレ
ーの存在を知らしめてくれたこの貢献度はデカいです!!これが機になって近い
将来「郡山に本格的スープカレー専門店上陸!」という記事が書けること祈って
ますよ。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■旬亭
住所 福島県郡山市富久山町八山田字寺向36-6
営業時間 11:00-14:00 / 18:00-22:00(夜は貸切の場合があるので電話で要確認)
定休日 水曜日
駐車場 16台
URL なし

Kanakoのスープカレー屋さん仙台吉成店 [宮城県仙台市]

キャンディスパイス ポーヤ仙台店が今年の4月から店名も新たにリニューアル。
オーナーは宮城出身の元メジャーリーガー大魔神佐々木氏でプロデュースは
奥さんの榎本加奈子さん。
キャンディスパイス ポーヤ仙台店の記事はこちら

辛さ
0番~100番までの101段階。(100番以上も対応可)
40番からは追加料金有りで100番だと+150円。
種類
キャンディスパイスには無かったメニューが少しだけありますが基本的には同じ。
一押しメニューのkanako's チキン グリルonライスはナチュラルカレースパイスか
アロマカレースパイスの何れかを選べます。詳細はHP参照ください。


場所は仙台北環状線沿い。ここ吉成店の他に一番町にも店舗有り。


ひき肉&納豆の辛さ100番(950円+150円)にオクラをトッピング(100円)。


かみさんは一日30食限定のkanako'sチキン グリルonライスの辛さ3番(1100円)に
美瑛産まるごとトマトをトッピング(100円)。


キャンディスパイスでも人気メニューだったグリルonライス。
開店直後でしたので やはりこれ頼んでる人多かったですね。

<感想>
結局一度しか行けなかったのですがキャンディスパイスのスープカレーは結構
好きな味でしたのでリニューアルでガラっと変わっちゃったらガッカリだなーと
思っていたのですが基本的には味、メニュー、辛さともほぼ同じということでとり
あえずホッとしました。まあこのあまりにもダイレクトな店名にはいささか抵抗感
有りなんですけどね。

さて肝心のスープカレーですが、前回キャンディスパイスで食べたキーマ+オクラ
がなかなかツボでしたので今回は初の納豆に前回と同じくオクラをトッピングして
みましたが納豆の味が前面に出すぎてせっかくのスープの味がぼやけちゃった
のとさすがにネバネバ感強過ぎで この組み合わせは正直いまひとつでした(^^;)
やはりスープカレーはさらさらしてた方がいいですね。ということで次回は素直に
kanako'sチキンにします。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★

■Kanakoのスープカレー屋さん仙台吉成店
住所 宮城県仙台市青葉区吉成1丁目9-17
営業時間 平日 11:30~15:30/17:30~22:00(L.O.)、土日祝 11:30~22:00(L.O.)
定休日 年中無休
駐車場 5台(満車の場合は50mほど離れた場所に指定駐車場有)
URL http://www.kanako-curry.jp/index.html
(来店日 2008.10.5.)

マジックスパイス(下北沢店) [東京都世田谷区]

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2005/5/2 マジックスパイス(下北沢店) 1回目

辛さ
辛くない方から順に 覚醒、瞑想、悶絶、涅槃、極楽、天空、虚空となり
更に虚空50、・・・虚空200、アクエリアス。辛さと共に値段もupします。
種類
ビーフ、チキン(レッグ)、ポーク角煮などの他に下北沢限定メニュー(ベジビーン、
ベジマッシュ)等。下北沢店限定メニューのベジマッシュは季節のキノコ&野菜。


混雑を予想して開店前に着いたものの既に15名ほどの行列が。(゚∇゚)!
下北沢駅から徒歩10分ですが初めて行かれる方はちょっと判り難いかも。


ビーフの辛さ虚空50(1100円+250円)に舞茸をトッピング。
前回食べた虚空200が鼻水垂れるくらい辛かったので今回は虚空50とやや自重。
虚空200に比べるとだいぶ危険度は薄れますがそれでも十分満足の辛さです。


かみさんはチキンの辛さ瞑想(950円+90円)にロールキャベツをトッピング。
やはりスープカレーの具にはチキンレッグが良く似合う。


緑のグラスに入ったのがヒマラヤ岩塩入りの そるとラッシー(480円)。
いやこれがかなーり微妙なテイストwww 
手前の茶色いのは冷チャイ(480円)。つめチャイと読みますw

<感想>
この8月にめでたく5周年を迎えるスープカレー界の大御所、マジックスパイス
(通称マジスパ)の東京分店ですが、来たの随分久しぶりだなーと思ったら何と
3年ぶりでした。
思えば数年前に札幌のマジスパ本店でスープカレーという食べものに出逢って
以来、色々なタイプのスープカレーを食べ歩きましたがやはりマジスパのスープ
カレーは安定感バツグンだし味もトッピングもお店もスタッフさんも個性的で個人
的にかなりお気に入りです♪ また機会作って来ないとね。

あ、そうそう、スープカレーといえばこの方に今回もお声掛けをしてみました。
これで会うの5回目くらいですかね?今回もお越しいただきありがとうございました。
短い時間でしたが楽しかったデス。ということで仮性人さんの食べたのはコチラ。

ポーク角煮(スープ大盛り)の辛さ極楽にクイティオ(タイのライスヌードル)と
えびモモ(ネパールの餃子)をトッピング。 ちょっと食べ過ぎではwww

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★★

■マジックスパイス(下北沢店)
住所 東京都世田谷区北沢1-40-15
営業時間 11:30~23:00(LO 22:00) 平日の15:00~17:30は準備中,土日祝は通し。
定休日 火・水曜日
駐車場 3台
URL http://www.magicspice.net/
(来店日 2008.7.26.)

≪PREV | | NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。