スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe savai (カフェ サバイ) [福島県会津若松市]

※閉店しました。(2015/2/22)

再訪です。過去記事はこちらから。1 2 3 4 5 6 7 8


先日のゴジてれChu!ご出演(しかも生中継w)の冷やかしでも とお邪魔してみたら駐車場が
満杯のため小一時間ほど時間潰ししてようやく入店もやはり店内は満員御礼切れ間無しで
テレビのチカラ恐るべしといったところでしょうか?


オーダーはグリーンカレー(750円)。若干レッドカレーぽく見えるのは辛さ6倍にした為と思わ
れますw 更に前回食べて気に入ったタイチキンもトッピング。やっぱタイチキンばかうま~
※辛さは今まで5倍がMAXでしたがマニア向けに6倍が新設されました\(^o^)/


かみさんは會津地鶏のスープカレー(950円)とタイチキン。この日はスープカレーが大人気
のようでしたがこれもテレビ効果なのかな? (中継で紹介されてたスープカレーがひときわ
旨そうに映ってたんですよね~)

辛さレベル   ★★★☆
お気に入り度 ★★★★

------------------------------------------------------------------------
Cafe savai (カフェ サバイ) ※閉店しました。(2015/2/22)
メニューはサバイカレー、キーマカレー、スープカレーなど20種ほど(詳細は下記HP参照)。
辛さは中辛、大辛、激辛(1倍~6倍)が選べて追加料金無し。

住所 福島県会津若松市上町7-2
電話 0242-22-3434
営業時間 11:30-21:00(L.O 20:30) (日曜は 12:00-15:00)
定休日 木曜日、第三日曜日
駐車場 3台
HP http://savailand.com/
Twitter @savai_usk
スポンサーサイト

ダンガリー(dungaree) [山形県長井市]

インド、タイ、パキスタン等々アジア各国のカレーが味わえるちょっとマニアックな店。

辛さ
辛さの指定はできません。メニューによって辛さが違います。(唐辛子マークで表記)
種類
カレーはタイカレー2種、インドカレー2種、スリランカカレー3種、ネパールカレー、
パキスタンカレー、日本のカレーの10種ほど。


公立置賜長井病院の駐車場奥。初めての方はちょっと分かりづらいかも。


スリランカカレーのサバ(鯖)カレー(850円)。辛さは唐辛子マーク5本。
カレーはライス、サラダ付きでサラダはおかわり自由。
ライスは白米のときもあるようですがこの日は雑穀米で得した気分。


かみさんはネパールカレーのククラコマスウ(1000円)。辛さは唐辛子マーク1本。
ククラコマスウとは鶏肉のことのようですね。


チャイも6種類ほどあり手前はセイロンチャイで奥はインドチャイ(何れも450円)。

<感想>
正月に山形でゲットしたフリーマガジンにサバカレーが食べられる店が長井にあると
紹介されてたので もの珍しさに釣られて行ってみました。 サバカレーはスリランカ
では定番の家庭料理らしいですが、そういえば大昔に今をときめく玉置さんのドラマ
に登場したりその影響で缶詰がプチブレイクしたような気も???

さてその人生初のサバカレー、正直、カレーに青魚ってどうよ?とは思いましたが鯖
の旨みにスパイシーでやや酸味のあるサラサラスープが相まって何とも深い味わい。
かみさんの食べたネパールカレーも一見オーソドックスなチキンカレーですがとって
も丁寧に作られててこれまたイイですね。なお、隣の席の常連とおぼしき三人連れの
お客さんはキーマカレー、トロピカルカレー、グリーンカレーを三人でシェアして食べ
てましたがこちら個性的なカレーが揃ってるのでなるほどその食べ方は正解かも。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★ 

■アジア料理&JAZZ ダンガリー(dungaree)
住所 山形県長井市十日町1-6-49-1
営業時間 11:30-21:00
定休日 年中無休
駐車場 4台ほど
URL なし

サバイ・サバイ [宮城県仙台市]

お手ごろ価格で気軽に味わえる本格的タイ料理のお店。
店名のサバイ・サバイとは「リラックス、のんびり、ゆったり」という意味。

辛さ
1(MILD)~5(Very Hot)まで調整可。追加料は無し。
種類
カレーはグリーンカレー、レッドカレー、野菜カレー、海老とパイナップルカレーなど。
その他、炒め物、揚げ物、焼き物、麺類、ご飯物、スープ、サラダなど豊富。
※ランチメニューは7種ほど。


噂にたがわぬ怪しげな外観。前情報無しだと入店するのにはかなり勇気が必要かも。。。
場所は地下鉄北四番丁駅北2出口より徒歩7分、フォーラム仙台の近くです。


店内は特に怪しくありませんのでご安心ください(^^)


ゲンキョワーンガイ(850円)の辛さ5とライス(200円)。
ゲンキョワーンガイは鶏肉入りグリーンカレー。ライスはタイ米。


かみさんはガッパオガイラードカオカイダーオ(850円)を辛さ1で。
ガッパオガイラードカオカイダーオは鶏肉のバジル炒めかけご飯。


生春巻き(850円)。一口サイズで食べやすいですね。
本当は空芯菜炒めも食べてみたかったのですがこの日は無いとのことで残念でした。

<感想>
ネットで評判の怪しいタイ料理店へ。本格的タイ料理店というとちょうど2年前に行った
新宿のバンタイ以来になりますが歴史と重厚感漂うあちらとは正反対のB級感ムンムン
なこの感じもまた素敵です。
さてこちら、夜のメニューがざっと70種以上と先ずその数の多さにびっくり、そして殆ん
どのメニューが何故か850円という何ともテキトーな価格設定にまたびっくりです(^^)
で、ネットではトムヤムクンラーメンが美味しいとの評判でしたがこの日はカレーな気分
でしたので今回はグリーンカレーに。グリーンカレーって結構クセが強いので日本人向
けにアレンジしちゃう店が多いのですが、こちらのはココナッツ風味も辛さも手加減無し
の本格派って感じでとってもウマーでしたよ。因みにランチタイムだと680円均一で噂
のトムヤムクンラーメン(ライス、サラダ、デザート付き)らが食べられるらしいので次回
は是非ランチで来てみたいですね。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★ 

■サバイ・サバイ
住所 宮城県仙台市青葉区木町通2-6-32
営業時間 11:00-15:00/17:00-23:00
定休日 第一、第三月曜日
駐車場 有り
URL 無し

Restaurant & Bar Beans(ビーンズ) [福島県会津若松市]

会津では珍しいお洒落なダイニングバー。ランチタイムでカレーが食べられます。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
この日のランチメニューは5種類でカレーが2種(タイ風レッドカレー、チキンバター
マサラ)、パスタ2種(ツナとフレッシュトマトのスパゲッティー、生ハムとルッコラの
スパゲッティー)とトマトと卵黄のリゾットでした。


場所は神明通りから少し小路に入った所で神明通り第一駐車場近く。
以前イタリアンパセリだったテナントです。


ランチメニューのタイ風レッドカレー(1000円)。
全てのランチメニューにサラダ、前菜、スープ、デザート、ドリンクがセットで付きます。


かみさんはランチメニューの生ハムとルッコラのスパゲッティー(1000円)。


サラダ、前菜、スープはこんな感じ。


デザートはババロアかな?上に乗ってるのはさくらんぼです。

<感想>
こちら料理が美味しいらしいとのことで以前から気になる存在ではありましたが当方
ビール年間消費量350ml未満の超ノンアルコール人間なものでバーはちょっと・・・
と遠慮してましたところ折り込み誌に「ランチメニューに本格インドカレーが新登場!」
と載ってたのを発見しこれは行かねばと思い出掛けてみました。
店内は照明抑え目でブロガー泣かせ、、じゃなくて 評判通りお洒落な雰囲気で女性
客で賑わってました。因みにこういう感じをニューヨークスタイルと言うらしいのですが
はてニューヨークスタイルとは?
さて本当は新登場の本格インドカレー(チキンバターマサラ)を食べる気で行ったわけ
ですが何故か気が変わってタイ風レッドカレーに。メニューには特に辛いともなんとも
書いて無かったので辛さ控えめ?と思いきや辛いのが苦手な方は一口も食べられ
ないのでは?ってくらい辛くてビックリ。ココナッツの塩梅も自分には丁度いい感じで
なかなかウマーでしたよ。 ただボリューム的には腹八分でしたので量がもうちょっと
多ければいいのになあと思ったのですがよく見たら「大盛りはプラス100円」としっかり
書いてありました(泣) ということで次はチキンバターマサラの大盛を。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★

■Restaurant & Bar Beans (レストラン&バー ビーンズ)
住所 福島県会津若松市栄町2-25アビスビル1F
営業時間 17:30-23:00 (ランチ 11:00-14:00)
定休日 日曜日
駐車場 なし
URL なし

アジアンマーケット デコレ [福島県田村市]

※閉店しました。(2012/3/31)

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2006/7/8 アジアンマーケット デコレ (1回目)

辛さ
インドカレーは普通、辛口、大辛の何れかを、ナシゴレンは甘口、辛口を選べます。
種類
カレーはインドカレー、洋風カレー、スープカレー(※タイカレー)等。
尚、この日のランチメニューにはマッサマンカレーがありました。
カレー以外にも人気のナシゴレンやフォー、スイーツメニュー等有り。


場所は田村市役所近く、というより探偵ナイトスクープで小枝探偵も訪れた
珍品オブジェで有名な「下里工芸」さんの近所です(笑)


たっぷり野菜のスープカレー(780円)。ライス、サラダ、ヨーグルト付き。


かみさんはナシゴレンの甘口(680円)。スープ、サラダ付き。
因みに大皿は盛りが3人前(目玉焼きも3つ)でお値段1000円ですので
大食い、シェア食いの方にはかなりお得な仕様になってます。

<感想>
ブログ仲間の無芸大食さん の食べてたナシゴレンがあまりに旨そうなのでずっと
再訪の機会を企んでたのですがようやくの実現です。(随分久しぶりだなーと
思ったらゴジてれのロケ以来でしたね(^^;))
カレーメニューがだいぶ減っちゃったという話は無芸さんから聞いてたのですが
グリーン、レッド、イエローの「信号カレー」が無くなったのはやはりちと複雑(謎)

さて夢にまでみたナシゴレンですが独特のエスニック風味と甘さとオイリー加減が
何ともいい塩梅でして確かにウマーーーーー(゚∀゚)!
後々の予定も考慮して大皿にしなかったのを少し後悔。今回はかみさんとシェア
なので甘口でオーダーしたのですが辛口はどんな感じなのか激しく気になります。

尚、スープカレーはあの札幌発のスープカレーとは別物でいわゆるひとつのココナ
ツミルクたっぷりのタイカレー(グリーンカレー?)ですのでスープカレーヲタの皆様
ご注意を。(ってメニューの写真見た時点で気付くでしょうけどww)
とはいえ味の方は結構イケてますし野菜は本当にたっぷり入ってますので野菜
不足の方には特にオススメですよ。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★

■アジアンマーケット デコレ
住所 福島県田村市船引町船引字下扇田52
営業時間(レストラン) 11:00~19:30 L.O.
定休日 火曜日
駐車場 多数有り
URL 無し

香彩食房 ハジャイ [福島県会津若松市]

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2005/12/9 香彩食房 ハジャイ(1回目)

辛さ
辛さの指定はできません。(メニューによって辛さが決まってます)
種類
カレーはグリーンカレーの一種のみ。その他、タイ料理の定番のトムヤムクンや
生春巻きをはじめ、炒め物、焼き物、サラダなど多彩。
日替わりの格安ランチも人気です。(昼の営業は平日のみ)




前回も食べた生春巻き(480円)。タイ料理には欠かせません。


ヤムウンセン(480円)。いわゆる春雨サラダです。ピリ辛。


ハジャイパニック(780円) はタイ風の激辛焼きそば。麺はきしめん風?やや辛。


蒸し鶏ハジャイ風(780円)。上に乗ってるのはパクチーさんです。ピリ辛。


かみさんはえびチャーハン(580円)。こちらは辛くないです。

<感想>
前回訪問記事の後にも一度トムヤムクンを食べに行ったりしてますがそれでも
かなりのお久しぶり。メニューがだいぶ増えたような気がしますがカレーは前回も
食べたグリーンカレー(前はココナッツカレーという名前でしたが)だけでしたので
もう少しバリエーションが増えると嬉しいなー。ということで今回はタイ風激辛焼き
そばってのを食べてみましたが意外とクセが無く食べやすい感じでクセ者好きと
してはむしろ物足りず。でも生春巻きとヤムウンセンがなかなか美味しかったので
全体的には満足満足。特にヤムウンセンの鼻腔をくすぐるカメムシ臭パクチー臭
とシャキシャキあっさりの食感が食をそそります。次回もカレーとセットでこれ食べ
よっと(^^)  

夜はことさら人通りの少ない神明通り商店街ですがこちらは結構繁盛してるよう
で安心しました。もともと異国情緒漂う店内ではありますがこの日は何故だか
外人さんも沢山いて更に異国情緒ムンムンでしたよ。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★
.
■香彩食房 ハジャイ
住所 福島県会津若松市栄町1-20
営業時間 17:00~0:00(日曜、祝日は23時まで)、11:00~14:00(土日、祝日はランチは休み)
定休日 無休
駐車場 無し
URL なし
(来店日 2009.2.21.)

タイ国料理 バンタイ [東京都新宿区]

飲食店がひしめく歌舞伎町で20年以上の歴史を誇る本格的タイ料理の老舗店。

辛さ
メニューにより辛さが異なり、赤丸の数で表記されている(無印~最大3個)。

種類
カレーはゲンキョワン(グリーンカレー)、ゲンペッ(レッドカレー)など6種ほど。
その他メニューは前菜、サラダ、炒め物 、海鮮、スープ、麺類など100種以上。


おぉー歌舞伎町!!!(意味不明)
お店は歌舞伎町一番街のゲートをくぐってすぐのところです。


入り口も周辺もかなり怪しげで初めての人は入店するのにちょっと
勇気がいるかと思いますが店内は全然怪しくありませんのでご心配なく。


ポピアソッ(生春巻き) 1000円。辛さは無印。
タイ料理といったら先ずはこれでしょう。ベトナム料理だっけか(笑)
具がぎっしり詰ってて美味しかったです。


ゲンパー(野菜入り辛口カレー)のサイズS 1200円。辛さは丸3つ。
本当はグリーンカレーを食べるつもりでしたがこっちの方が辛そうなので変更(笑)
やや酸味があってグリーンカレーとトムヤンクンの中間といった感じ?
サイズSとは言え具沢山で結構なボリューム。相当辛いですコレ。


マッチャーキーマオ(カジキマグロの辛口炒め) 1300円。辛さは丸3つ。
「もう一品辛いものを」ということで週変わりメニューの中からこちらを。
こちらも辛い辛い。これ一皿でご飯5杯くらい食べれそう(笑) 気に入りました。


ヤムウンセン(春雨のサラダ) 1300円。辛さは丸2つ。
これもタイ料理の定番メニューです。さっぱりしてて非常に旨かったです。

<感想>
久々にタイカレーが食べたくなりどうせなら本格的なタイ料理屋がいいなって
ことでネットで調べたらコチラが良さげでしたのでいつもの辛いモン好きの友人
を呼び出して訪問してきました。
エスニックな雰囲気漂う広い店内は常に満席状態の盛況ぶり。味も辛さも変に
日本人向けにアレンジしてないようで東南アジア系の人も結構来てました。
場所柄か値段はちょいと高目ではありますがたまにはこういう本格的な店で
手加減無しの激辛料理とカメムシフレーバーを満喫するのもいいですね!

辛さレベル   ★★★★★
お気に入り度 ★★★★

■タイ国料理 バンタイ
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-23-14 第一メトロビル3F
営業時間 平日 11:30~15:00/17:00~23:45 (L.O 23:00)
土日・祭日 11:30~23:45(L.O 23:00)
定休日 年中無休
駐車場 なし
URL http://www.ban-thai.jp/
(来店日 2008.1.27.)

アジアンマーケット デコレ [福島県田村市]

※閉店しました。(2012/3/31)

アジアン雑貨・衣料品店と併設のカレー、ナシゴレンがメインのインド・タイ料理専門店。
場所は田村市役所近く。

辛さ
普通、辛口、大辛の3段階(辛さの選べないカレーもあり)。
種類
インドカレー系のチキンカレーやキーマカレー、タイカレー系のグリーンカレーや
マッサマンカレーなど数種。カレーにはターメリックライス、サラダ、ヨーグルトが
付きます。カレー以外にもナシゴレン等のタイ風チャーハン系や一品料理など
種類豊富。




キーマカレーの辛さ大辛(780円)。一般的なキーマカレーに比べるとややサラサラ系です。


かみさんはチキンカレーの辛さ普通(780円)。辛さ普通でもやや辛めとのこと。



<感想>
カレーは味、辛さともなかなかレベル高し。全体的に手頃な価格設定で非常にお得感
あります。(これでナンがあれば言うこと無しといったところ)
今回はインドカレーを頂きましたが、タイカレー、ナシゴレンも非常に魅力的。アジアン
雑貨店の方も想像してた以上に品数豊富で見てるだけで楽しいのでアジアン系が好き
な方は是非行ってみてください。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★
.
■アジアンマーケット デコレ
住所 福島県田村市船引町船引字扇田52
営業時間 月~木 10:00~20:00、金~日 10:00~24:00
定休日 無休
駐車場 30台
URL なし

--------------------------追記-----------------------------

2006年8月に福島中央テレビ(FCT)ゴジてれシャトルのカレー特集で
レポーターの鈴木美伸さんと一緒にこちらの店を紹介しました。





鈴木美伸さんからコメントを頂きました!

エスニックな雰囲気が漂う店内は、ここが福島県だということを忘れさせてくれるよう
でした。そんな中で頂いた「レッド」「グリーン」「イエロー」の3種のカレー、名づけて
「信号カレー」は、どれも本格的なタイカレーでありながら刺激的過ぎず、どなたでも
美味しく頂けるのではないでしょうか?東南アジアの民族舞踊を見ながら頂くカレー、
これは格別です!


◆関連記事
TV出演決定! 「FCTゴジてれシャトル」 (2006/08/07)

香彩食房 ハジャイ [福島県会津若松市]

以前は飲み屋街にあったタイ料理メインのエスニック料理店。
数年前に神明通りに移転。

辛さ
1辛~10辛段階の設定有り。辛さによる値段の変動は無し。
種類
カレーはココナッツカレーの一種のみ。タイ料理屋なのでトムヤムクンなどの
汁ものも充実。昼は日替わりランチなどもあり。




ココナッツカレー(ライス付き 780円)。チキン、野菜など結構具沢山。


かみさんは海鮮汁ソバ(650円)。いわゆるシーフード入りフォー。とてもヘルシーな一品。


生春巻き(450円)。エスニック料理屋では定番として外せない一品。

<感想>
神明通りに移転してからは初めて来たので かな~り久しぶり。タイ料理屋ということで
トムヤンクン狙いで行ったハズが久々のタイカレーに心惹かれてしまい やはりカレーに。
タイカレー特有のココナッツ風味で10辛のわりにはややマイルドであるが具沢山で十分
美味しかったです。トムヤムクンはもちろん、他にも気になるメニューがあったのでまた
近いうちに行ってみよう。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★
.
■香彩食房 ハジャイ
住所 福島県会津若松市栄町1-20
営業時間 11:00~14:00、17:00~25:00
定休日 不定休
駐車場 無し
URL なし

ルアンタイ [福島県郡山市]

※閉店しました。

郡山市では数少ない本格的タイ料理専門店。平成9年オープン。
場所は21世紀記念公園(麓山の杜)近く。

辛さ
全品、おお辛料理、辛い料理、辛くない料理に分類されてますが、
調節(例えば辛い→おお辛へ)可能。値段の変動無し。
種類
カレーはココナッツミルクのグリーンカレーがベースですが、中身が
肉(牛、豚、鳥)か魚介類、野菜に分かれます。
タイ料理屋なのでカレー以外にも、トムヤンクン、チャーハン、麺類
が充実してます。




テーブル4席のこじんまりとした お店。
オーダーはタイの女性の方で、親切に説明してくれます。シェフは日本人(ご主人)。


ゲェーンキヨワーンのガイの おお辛(ライス付き1000円)。
ゲェーンキヨワーンはココナッツミルクのグリーンカレーのことでガイは鳥です。


かみさんはカウパットクン(1000円)。
カウパットクンは海老とパクチー入りチャーハン。

<感想>
こってり系のインドカレーが暫く続いたので、さっぱり系(スープ系)のタイカレーが
食べたくなりました。具だくさん(鳥、なす、しめじ、タケノコ、たまねぎ、赤唐辛子等)
で旨かったです。もちろんチャーハンも普通に美味しかったです。が、チャーハン&
麺類は、ほとんどのメニューがパクチー入りなので苦手な方は要注意。(苦手な人は
抜いてくれますし、逆に好きな人は別盛りで生のまま出してくれます)

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★
.
■ルアンタイ
住所 福島県郡山市堂前町22-1 一心坂ビル1F
営業時間 16時~23時(土日祝は12時~22時)
定休日 月曜日
駐車場 1台
URL なし

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。