スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレ吉 [山梨県富士吉田市]

※閉店しました。(2014/3/1)

再訪です。過去記事はこちらから。 1 2


先月からちょこちょこと山梨に帰省しておりましたので久しぶりにお気に入りのカレ吉へ。
市内に60軒以上ある吉田うどん専門店の中でもカレーうどんが売りなのはこちらだけです。
ちなみに私ずっと店名をカレキチと呼んでましたが実はカレヨシが正解でした(汗)


ということでオーダーは野菜カレーうどん(650円)とライス(150円)。
以前は野菜カレーライスというカレーはライスで食べたい派向け(私ですw)のメニューがあった
のですが やはり吉田に来たらうどんも食べたくなるのが心情ですのでこれが正解でしょうね。
※野菜カレーにはキャベツ、パプリカ、ほうれん草、じゃがいも、ひき肉等入ってます。


麺は吉田うどんらしくプリプリシコシコで歯ごたえ十分。そしてこのカレーが絶妙なスパイスで
相変わらずの激旨!! これはもう単なるカレーうどんというより、吉田うどんがトッピングされた
贅沢スープカレーと言った方がいいかもですね( *´艸`)

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★★
------------------------------------------------------------------------
カレ吉 (かれよし) ※閉店しました。(2014/3/1)
カレーライスはとんかつカレー、オムレツカレー、コロッケカレーなど。
カレーうどんは野菜、冷やし、チャーシュー、鳥など。ノーマルな吉田のうどんも有り。
辛さは卓上にある吉田うどん特有の激辛唐辛子の薬味で調整可能。

住所 山梨県富士吉田市下吉田3945-1
電話 0242-22-0429
営業時間 平日 11:00~15:00 休日 11:00~22:00
定休日 火曜日
駐車場 有り
HP http://kareyoshi.com/


===========   おまけ ===========

せっかくですので今回も我がソウルフードの吉田うどんが食べられるお店を3軒ほどご紹介。


ちなみに吉田うどんの特徴とは
・顎が疲れるほどの太くてコシが強い(硬いとも言う)麺
・具は茹でキャベツや油揚げ、馬肉、きんぴらごぼうなどのシンプルなものが多い
・すりだねと呼ばれる唐辛子ベースの調味料で辛さ調整自在
・いまどき400円程度と安価
・プレハブ小屋や民家?と思われる味わい深い店が多い
・ほとんどの店は昼のみの営業

それでは一軒目~


あんめ URL
富士吉田市上吉田3031-1
営業時間11:00~14:30/木曜定休


肉うどん 450円


かみさんは天ぷらうどん 450円

富士見バイパス沿いにあり吉田うどんの店にしてはとても見つけやすいロケーション(笑)
麺の歯ごたえ、スープともにベーシックな味わいで地元の方にも愛されてるお店のようです。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★★


玉喜亭
富士吉田市松山1386
営業時間11:00~16:30(土日祝は10:30~18:30/年中無休)


天つけ 470円。


かみさんは肉つけ 470円。

通常吉田のうどんで肉といえば馬肉ですがこちらは豚肉でした。
富士急ハイランド近くの幹線道路沿いにあり、営業時間も長めなので観光客には便利ですね。
※注文は吉田うどんでは珍しく食券制(自動販売機)です。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★★


入山うどん URL
富士吉田市新倉56
営業時間11:00~14:00(月曜定休)


肉きんうどん 450円と山椒むすび 100円。肉きんの「きん」はきんぴらごぼうのきんです。


かみさんは天ぷらうどん 450円。

麺の歯ごたえは前述の2店と比べるとやや柔らかめ。場所は下吉田の忠霊塔の近くで
市街地からはちょっと離れますが吉田うどんの特徴の一つでもある「ザ民家」な味わい
は十二分に満喫できます。あと山椒むすびも素朴で美味しかったですよ。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★★


今回は道の駅富士吉田で生うどんも購入しちゃいましたよw
顎砕きMAXは期待通りのハード麺でとても美味しかったです。
スポンサーサイト

カレ吉 [山梨県富士吉田市]

※閉店しました。(2014/3/1)

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2008/5/11 カレ吉 (1回目)

辛さ
辛さの指定はできませんが吉田のうどんに付き物の「すりだね」と呼ばれる唐辛子
ベースの薬味で調整可。
種類
カレーライスは欧風カレーとサラサラのスープカレーなど。
カレーうどんは鳥、野菜、冷やし、チャーシューなど。ノーマルな吉田のうどんも有り。




スープカレーの野菜カレーライス(650円)。
前回はカレーとライスが一緒くたでしたが別盛りになったんですね。


かみさんは吉田うどんの中から野菜カレーうどん(650円)。

<感想>
前回、うどんのついで(失礼(笑)) に食べたカレ吉さん風スープカレーの味が忘れ
られずに久々の再訪。吉田うどんの店では珍しく夜も営業してるってのがまた嬉
しいんですよね。そういえばあの大泉さんもおにぎりのロケで訪れたようで店内に
サインが飾ってありましたよ。凄ぇぇ!
さてその2年ぶりのスープカレーですが、そうそうこの味、相変わらず旨いなー。
スープカレーと言っても札幌スープカレーとは明らかに別モノ(失礼(笑)) のような
気がしますがまさにこれカレ吉さんオリジナルな味わいでハマる味。
因みにカレーうどんに小ライス追加で吉田うどんとスープカレーを同時に堪能でき
るのでこちらの店ではそれが正解かもね。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■カレ吉 ※閉店しました。(2014/3/1)
住所 山梨県富士吉田市下吉田3945-1
営業時間 平日 11:00~15:00、18:00~22:00 休日 11:00~22:00
定休日 火曜日
駐車場 10台以上
URL http://kareyoshi.com/





===========   おまけ ===========

せっかくですのでこれまで私が帰省の度に食べた吉田うどんを一挙ご紹介!
因みに「吉田うどん」とは山梨県富士吉田市を中心とした郡内地方で食される
うどんのことで吉田うどんが食べられる店は富士吉田市内だけでも60軒以上
あるとか。

吉田うどんの特徴は
・顎が疲れるほどの太くてコシが強い(硬いとも言う)麺
・具は茹でキャベツや油揚げ、馬肉などのシンプルなものが多い
・すりだねと呼ばれる唐辛子ベースの調味料で辛さ調整自在
・いまどき400円程度と安価
・プレハブ小屋や民家?と思われる味わい深い店が多い
・ほとんどの店は昼のみの営業

それでは一軒目~


麺許皆伝(富士吉田市上吉田849-1)
営業時間11:00~14:00/日曜定休


欲ばりうどん 550円

吉田うどん屈指の人気店。平日にも関わらず結構賑わってました。
吉田うどんにしては店がキレイでうどんも洗練されてる分、マニア度は
やや低いが吉田うどん初めての人でも抵抗感無く食べやすい店。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★★




たけ川うどん(富士河口湖町船津3371)
営業時間10:30~13:45/月曜定休


肉つけうどん中 400円

店内は明るく活気があり地元民に愛されてる店!といった感じ。
店の雰囲気、うどんのコシの強さといいこれぞまさに私のイメージする
ザ・吉田うどん的な店で結構気に入りました。
※注文は席で直接伝え、支払いはうどんがきたらその場で払う前金制。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




美也川(富士吉田市松山5-9-12)
営業時間11:00~14:00/日曜定休


カレーうどん 400円


肉うどん 350円

吉田うどんでは珍しいカレーうどんも人気の店。
カレーはトロみが強く意外とスパイシーで最後までアツアツのまま
食べれます。値段も安くてイイですね。
※注文は玄関横の下駄箱の上においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★




益美や(富士河口湖町船津3309-4)
営業時間11:00~15:30/水曜定休


肉天つけ(冷) 500円

場所が超わかりづらいですが県外ナンバーも訪れる隠れた名店。
見た目も美しいし、うどんも旨いです。今回はつけで食べましたが
冷やしのコシの強さは吉田うどん最強クラスとの噂なので次回は
冷やしで食べてみよう。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★★★
お気に入り度 ★★★★




てうち 山もとうどん(都留市古川渡397-1)
営業時間10:30~14:00/水曜定休


肉うどん 400円

富士吉田市の隣の都留市にある吉田うどんの店。
名店みうらうどん系列のベーシックな吉田うどんです。安くて旨いよ。
※注文は席においてある紙に書いて手渡し、出来上がったら呼ばれる
ので取りに行くセルフ方式。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




白須うどん(富士吉田市上吉田3296-1)
営業時間11:30~14:00/日曜定休


あったかいうどん 350円


つめたいうどん 350円

テレビや雑誌で吉田うどんと言えば必ず紹介されるほどの超人気店。
日曜定休&行列必至でなかなか食べる機会が無かったがシンプル
で深い味わいはさすが老舗の逸品!一番人気なのも頷けました。
※注文は厨房前で伝え、そのままうどんを受け取り自分で運び、食べ
終わったらそれを厨房に返却し清算するという完全セルフ方式。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




たかちゃんうどん(富士吉田市上暮地2295-3)
営業時間10:30~14:00/木曜定休


肉うどん 350円


つけうどん 350円

レプリカ人形にもなってるおばちゃん(たかちゃん)が切り盛りする店。
B級感満載のお店といいコシが強くて旨いうどんといい吉田うどんの
真髄を味わえる店。おばちゃんの人情味溢れる接客もいいね。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★★★
お気に入り度 ★★★★★

カレ吉 [山梨県富士吉田市]

※閉店しました。(2014/3/1)

富士吉田に古くから伝わる郷土食「吉田のうどん」を使ったカレーうどんの店。
市内にある50以上の専門店の中でもカレーうどんを売りにしてるのはこちらだけ。

辛さ
辛さの指定はできませんが吉田のうどんに付き物の「すりだね」と呼ばれる唐辛子
ベースの薬味で調整可。
種類
カレーうどんは鳥、豚、野菜と冷やしの4種から。ノーマルな吉田のうどんも食べられ
ます。その他、カレーライスもありトロトロの欧風カレーとサラサラのスープカレーなど。
詳細はHP参照。


場所は国道139号線、富士見バイパス沿いで文字通り富士山が真正面に見える
絶好のロケーションです。ただこの日は雨降ってたので何も見えませんでした・・・。


鳥カレーうどん(600円)。よくあるトロっとした和風テイストのカレーではなく、サラっと
したスパイシーな本格的カレースープ。残ったスープにごはんを入れて食べるのが
お店の推奨です。


吉田のうどんらしいエッジの立ったプリプリなコシの強い麺でした!


かみさんは吉田のうどん(350円)。これはちょっと上品過ぎか(笑)
個人的にはもう少し雑というか無骨な感じの方が吉田のうどんぽくて好み。


スープカレーの野菜カレーライス(650円)。うどんだけでは寂しいかな?ということで
”ついでに頼んだ”このカレーライスが予想以上にウマーーーでした!
次回は是非トロみのある欧風カレーってのも食べてみよう。

<感想>
山梨と言えば「ほうとう」が有名ですが最近はこの「吉田のうどん」も結構人気あるみたい
ですね。その吉田のうどんの魅力は何といっても強烈なコシの強さ(硬いとも言う)と茹で
キャベツや馬肉といった飾りっ気の無い付け合せでいただく素朴な味、あとは好きな人に
はたまらない ボロい 趣のある店舗ですかね(笑)
幼少の頃からこの硬いうどんに慣れ親しんできた私もこの吉田のうどんは大好きです。

と、前フリが長くなりましたが、こちらのカレーうどん、辛さ控え目ながらスパイス感と旨味
が良く出ててなかなか美味しかったです。まあ吉田のうどんは本来の醤油か味噌風味で
食べたいよね~といった意見も当然有りでしょうから、これは人好き好きってことで。
多くの店が昼のみの営業なので夜遅くまで食べられるのはありがたや~。”ついでに頼
んだ”野菜カレーライスがかなり気に入ったので個人的には かなり満足です。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■カレ吉 ※閉店しました。(2014/3/1)
住所 山梨県富士吉田市下吉田3945-1
営業時間 平日 11:00~15:00、18:00~22:00 休日 11:00~22:00
定休日 火曜日
駐車場 10台以上
URL http://kareyoshi.com/
(来店日 2008.5.2.)

ヴィラ・アフガン [山梨県北杜市]

八ヶ岳山麓の清里高原近くにある有名な英国風カレー専門店。
土日は行列必至とのこと。

辛さ
A(普通)、B(やや辛い)、C(とても辛い)、ウルトラC(メニューには?と書いてあるが
たぶん激辛)の4段階。値段の変動は無し。
種類
看板メニューのベーコンエッグカレー、ビーフカレー、ポークカレー、数量限定の
和牛スネ肉の煮込みカレーなどなど。
ライスの量もS(茶碗1杯相当分),M(2杯分),L(3杯分)と選べます。




駐車場はありますが、店前の道路は路駐の車でいっぱいです。


ポークカレーの辛さウルトラCをライスMで(1600円)。


ポークは予想に反して角煮のようなトロトロの巨大一枚肉が。
これは旨い!


かみさんは日替わりセット(メンチカツカレー)の甘口(700円)
肉厚のでかいベーコンと半熟目玉焼きに隠れてライスが全く見えません。。。
(こちらもカレーは別盛りです)

<感想>
ネットで山梨県のカレー屋を探すと以前紹介した糸力か、こちらの店がよく
ヒットします。そういえば先日も某有名旅番組で紹介されてたっけ。
値段は はっきり言って高いですが、実際にこの立派な具を目の前にしたら
「まあ、納得。」といったところでしょうか。ゴールデンウィーク中ということも
あり、開店30分前に到着しましたが既に行列が・・・。食べ終わって帰る頃
には更に店前に人と車が溢れてました。スープ品切れで閉店時間前に終了
する場合もあるようなので遠方からお越しの方は早めの来店を。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★★
.
■ヴィラ・アフガン
住所 山梨県北杜市大泉町西井出8240-3510
営業時間 11:30~14:00、17:00~19:00(月曜は昼のみ)
定休日 火曜日
駐車場 20台
URL なし

糸力 [山梨県富士吉田市]

夜は居酒屋、昼はカレー屋という珍しい店。しかしながら横濱カレーミュージアムに
出店経験のある本格派。(詳細はHP参照)

辛さ
メニューによって辛さ(甘口~大辛口)が決まっているが、カシミールカレー(大辛口)
のみ更に3倍、5倍の設定あり。
種類
辛くない方からビーフ、インド、ココナツ、キーマ、マトン、マドラス、カシミールカレー。
カレー以外にもラーメンやチャーハン、定食類あり。


地酒とカレーのミスマッチ感覚が面白い。


カシミールカレー(大辛口)の5倍(700円)。ライスの上の赤いのはクコの実。


かみさんは店主オススメのココナツカレー(やや辛)(700円)。かみさんには
辛過ぎたようで全体的に辛めの設定でしょうか。

<感想>
昼過ぎギリギリの来店でしたがかなり混んでおりなかなかの繁盛店のようです。
HPにも書いてありましたが、糸井重里氏に発掘・支持され横濱カレーミュージアム
にまで出店したお店。(レトルトは通販で購入できます)ややさらさら系のスパイシー
なカレーですが、味の方は正直、可も無く不可もなくといった感じでした。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★
.
■糸力
住所 山梨県富士吉田市あけぼの町589
営業時間 11時30分~13時30分、
定休日 水曜日
駐車場 12台
URL http://www.itoriki.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。