スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VoVo 亀田店 [新潟県新潟市]


ゴールデンウィーク某日、かねてから奥さんが新潟の万代島美術館で開催中の梅佳代展を
見に行きたいと申しておりましたのでこれ幸いとかねてから行きたかった念願のvovoに。
本店マニア的には本町にある1号店に行きたかったのですが丁度数日前に開店したばかり
の3号店の亀田店の方が駐車場あるしアクセス的にも良さげだったので今回はそちらへ。
(ちなみに2号店は東京の学芸大学駅前にあるそうです)


ビーフカレー(左)とドライカレー(右)の2コンビネーションカレー。vovoといえば4種のカレーの
中から2種類選ぶこの2コンビスタイルが売りの一つ (単品、3コンビ等のオーダーも可能)です
がビーフカレーのみ激辛とのことで必然的に私が。ビーフカレーは辛くてヒィーヒィーというよりは
後からじわじわくるタイプで濃厚且つ深い味わい。ドライカレーも辛さ控え目ながら独特のスパ
イステイストとソリッド感でどちらも個性的な美味しさだったな~ さらに固めに炊かれたバター
ライスも大変私好みでまさに期待通りの美味しいお店でした。 ただ、ディナータイムは喫煙可
のようでこれがちょっと残念...


奥さんは野菜カレー(左)とバターチキンカレー(右)の2コンビネーションカレー。実はこの野菜
カレーも美味しかったので次回は3コンビネーションてのもアリですね。


特製の唐辛子と薬味(ふりかけ)は使い放題ですが今回はお初ということでほとんど手を
つけなかったのでこれは次のお楽しみに。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★

------------------------------------------------------------------------
Curry Specialty Store VoVo 亀田店
カレーはビーフ、ドライ、野菜、バターチキンの4種類で単品、2コンビネーション(ランチタイムは
野菜カレーと3種のカレーのいづれか)、3コンビネーション(ディナータイムのみ)が選べます。
辛さは選べません。(カレーによって決まってます)

住所 新潟県新潟市江南区早苗2-250-1
電話 025-385-6726
営業時間 11:00~15:00、17:00~21:00(LO 20:30)
定休日 水曜日
駐車場 有り(店舗裏に数台)
ブログ http://ameblo.jp/vovoblog/
スポンサーサイト

万代シテイバスセンター立食いコーナー [新潟県新潟市]

再訪です。過去記事はこちらから。 1


毎年恒例のサッカー観戦でひとり新潟市へ。今年はキックオフが2時と早めのためあまり
のんびりランチしてる余裕が無くささっと食べるには好都合の万代シテイバスセンターへ。


お目当てはもちろん立ち食いコーナー!数年前からこちらのカレーライスが話題となり
ついにレトルトカレーまで誕生しちゃったという知る人ぞ知る人気スポットなんですよ。


カレーライスのサイズはミニ、普通、大盛りの3種類。バスセンターならでは?の
5枚綴りの回数券がお得です。


カレーライス(普通盛り 460円)。一見何の変哲も無い黄色いカレーですが和風テイスト
なのにがっつりスパイシーというちょっと他では食べたことのない味わいでこれが何故
か病みつきになる味なんですよね。ご常連の多くは備え付けのウスターソースを掛けて
食べてましたが私はカレーにソースは掛けない派なので遠慮しときましたw


レトルトカレー(1.5人前 525円)も店頭にて絶賛発売中。
既に実食済ですので気になる方はこちらをどうぞ。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★
------------------------------------------------------------------------
万代シテイバスセンター立食いコーナー(万代そば)
カレーメニューはカレーライス、カレーうどん、カレーそば。ルーのテイクアウトも可。
その他は各種うどん、そばに牛丼、ライスなど。

住所 新潟県新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル2F
電話 025-246-6432
営業時間 8:00-19:00
定休日 無し
駐車場 無し(周辺にコインパーキング多数有り)
HP http://www.bandaicity.com/modules/xnspro/singlelink.php?&lid=1014

インダス [新潟県新発田市]


新潟の村上方面に遊びに行ったので夕飯は新発田のインダスへ。こちらは新潟出身インドカレ
ーマニアの軽打門さんお気に入りの店で何やら もの凄く辛いとのこと\(^-^)/
ということで以前からずっと訪問機会を狙っていたんです。


オーダーはディナーのセットメニューの中からマハラニセット(1740円)。
マハラニセットはカレー1品、ナン、サラダ、ドリンクのセットでカレーはマトンのVERY HOTを。
本当はいつもの如くVERY VERY HOTをオーダーしたのですが厨房からマスターが血相変えて
飛んできて「辛イノハ後カラ幾ラデモ足セルカラ初メテハHOTデ食ベル方ガイイヨ」とアドバイスを
いただくも 次いつ来れるか分からないし... 自称辛いもの好きのプライドもありますし... てこと
でここは真ん中とって?VERY HOTに(笑)


さてそのカレー、スパイスの香りは確かに強烈ですが激辛カレーにありがちなむせ返るような
感じは無く、これならなんとか大丈夫じゃないかな?と安心したのも束の間、体の奥の方が急
にかぁ~っと熱くなり尋常じゃないくらいの発汗が。。。

かっ 辛いっす ( ̄▽ ̄;)

すかさずラッシー飲んで中和させようと試みるもこれがみごとに逆効果で口の中が更に大炎上。
これまで経験したことのない辛さに軽く絶望を感じつつも無理言ってオーダーした手前、せめ
て半分は食べないとと少しずつ食べ進めてみましたが、滴る汗と胃の熱さは全く静まることなく
3分の1強ほど食べたところで敢え無くギブアップ。。。 チーン


かみさんもマハラニセット(1740円)でカレーはチキンのマイルド。もしかしてマイルドでも辛目
なの?とちょっとドキドキしましたがこちらはとってもフルーティーで正真正銘の甘口でしたので
ご安心を。ちなみにこちらナンも激ウマでこれだけでも食べに来る価値ありですよ。


ということでブログ開設以来、初の完食ならずの巻となりましたが、そのことのショックよりも
こんなに食べ残しちゃってスミマセンという気持ちで一杯に(T△T)
それでもマスターとってもいい人で、ライムかけると食べやすいよと途中で絞りにきてくれたり、
ソンナニ辛イノ好キナラ家デ食ベテネとインダス特製激辛ペーストをお土産にくれたりとカレー
の辛さ同様にマスターの心遣いが心に染みた新潟の夜なのでした。


辛さレベル   ★★★★★★★★
お気に入り度 ★★★★

------------------------------------------------------------------------
Indus(インダス)
カレーはチキン、マトン、チャナマサラ、キーママタル、シーフードなど20種類ほど。
ランチセットやディナーのセットメニュー有り。
辛さはMILD(甘口)、MIMAL(中間)、NORMAL(中辛)、HOT(辛口)、VERY HOT(大辛)、
VERY VERY HOT(激辛)の6段階で追加料金無し。

住所 新潟県新発田市大手町3-2-27
電話 0254-26-8539
営業時間 11:00~15:00(LO 14:45)、17:00~22:30(LO 22:00)
定休日 年中無休
駐車場 4台(道路挟んで店舗の向かい)
URL http://www5.plala.or.jp/indus/

エベレストキッチン(EVERST KITCHEN) [新潟県新潟市]

昨年10月にオープンしたスープカレーも食べれるインドカレー、ネパール料理の店。

辛さ
1~3の3段階で追加料金無し。
種類
カレーはチキンカレー、キーマカレー、マトンカレー、エビカレーなど9種ほど。
スープカレーはチキンとベジタブルの2種。ナンやタンドール料理も数種有り。


店内はどう見ても元ラーメン屋?といったこざっぱりとした佇まい。
場所は新潟空港の近く、パチンコ店のパーラー光・末広店駐車場敷地内。


チキンスープカレー・辛さ3(1050円)とサフランライス(280円)。


かみさんはランチタイムメニューのBランチ(820円)。
Bランチはカレー2種が選べてチキンマッシュルームとやさいミックスを辛さ1で。
その他、チキンティッカ、サラダ、ナン、サフランライス、マチャール、ドリンク付き。
セットのナンはやや小ぶりであっさりテイスト。

<感想>
新潟市界隈は知る人ぞ知るインド料理店激戦区で市内だけでも軽く15店以上はある
みたいですが最近入手したタウン誌によると昨年オープンした店の中に「インド料理店
なのにスープカレーを出す店」があるとのことでこれは怪しい… いや、面白いかも!
ということで早速。

さてそのスープカレー、タウン誌に載ってた写真と一緒で第一印象はとってもGood!
と言ってもスープカレー専門店じゃないですからねぇ、味の方は… とあまり期待して
なかったのですが これ結構ウマいかも (゚▽゚)
聞けばこちらのお店、新潟に来る前は4年ほど北海道で営業されてたそうで札幌の
スープカレーについてもよくご存知とのこと。(どうりで旨いわけだ) 
で、新潟にはスープカレーの店が無い(前はあったけどね!)のでインド料理店風に
アレンジしたオリジナルスープカーとして提供してみたそうです。なるほど~ それは
面白い発想ですね。気になる方は是非一度ご賞味あれ!

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★ 

■エベレストキッチン(EVERST KITCHEN)
住所 新潟県新潟市東区末広町9-50
営業時間 11:00-15:00、17:00-22:00
定休日 年中無休
駐車場 12台
URL なし

アジアンクイジーン 葉辛(バカラ)/Asian Cuisine Baccarat [新潟県新潟市]

JR新潟駅から至近のアジアン料理居酒屋。Cuisineとは料理の意。

辛さ
辛さの指定はできません。メニューによって辛さが違います。
種類
カレーはデリーカレー、ベンガルカレー、カシミールカレー、ドライカレーなど。
その他、ナシゴレン、ミーゴレン、タンドリーチキンや各種コースなどメニュー多彩。


JR新潟駅南口から徒歩1分。よさこい駅南店隣。




カシミールカレー(ライス付き 850円)。辛さレベル5で葉辛では一番辛いメニュー。


ヤムウンセン(650円)。タイ風春雨サラダ。辛さレベル3。

<感想>
「ぶらり新潟一人食べ歩きの旅」夜の部です(^^) こちら某雑誌で見かけた時に「おぉ、
何だかデリーのカレーっぽくて旨そうだなあ」とずっと行きたいと思っていた店ですが
営業が夜のみのためなかなかチャンスに恵まれずこの度ようやくの訪問。
店内はお洒落な洋風居酒屋といった感じですが飲めないオッサンお一人様にはこの
カウンター席はちょっと気恥ずかしくて何だか落ち着かず。おまけに照明暗かったので
ブレブレ写真の大量生産のため何枚も撮りなおしてたから大分怪しまれちゃったかも。 
さて念願のカシミールカレーですがデリーとよく似た漆黒のスープは好みのサラサラ
系でとっても深い味わい。固めのライスも文句無しだし辛さも上品な感じだけど一口目
からガッツーンときて これは久々にウマーーー(゚∀゚)!
ヤムウンセンもはずせないってことで頼んでみたけど ほどよい辛さとパクチー臭でこれ
また旨し。他にも気になるメニュー満載で近くだったら絶対通いたい店ですね。
あまりに美味しかったもんで帰ってから調べてみたら、こちらのオーナー、何とデリーの
初代社長のお孫さんだそうで、本当にデリーのカレーを使用してるとのことでしたー。
そりゃ似てるわなwww

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★ 

■アジアンクイジーン 葉辛(バカラ)/Asian Cuisine Baccarat
住所 新潟県新潟市中央区笹口1-18-4 Locus駅南1F
営業時間 18:00-24:00(L.O 23:30) ※金、土、祝前日は 翌1:00まで
定休日 不定休
駐車場 無し
URL 無し

万代シテイバスセンター立食いコーナー [新潟県新潟市]

新潟市民に愛され続ける立食いソバ屋の名物カレー。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
カレーはカレーライス(ミニ、普通、大盛り)とカレーうどん、カレーそば。
その他は各種うどん、そばと牛丼もありました。


万代シテイバスセンターはJR新潟駅万代口より徒歩7分の万代シテイにあるバスターミナル。
後ろに見えてるのは新潟市のランドマークであるレインボータワー。(高さ100m)


このバスセンターの一階にある立食いコーナー。正式店名は「万代そば」とのこと。


カレーライス普通盛り(460円)。ミニは370円、大盛りは530円。

<感想>
今回は「ぶらり新潟一人食べ歩きの旅」ってことで朝からカレーを食らいます(^^)
実はこちらのカレー、立食いそば屋のカレーながらルーから手作りの拘り派で、その
評判を雑誌やブログで見かけた時から虎視眈々と狙っておりました。
さて、そのカレーですが先ずその噂通りの鮮やかな黄色っぷりに暫し感動。この色味
からして もったりしてて甘いのかな?と思いきや意外と辛くてトロみ具合も丁度良し。
「昭和の香りがする そば屋の和風カレーだけどスパイシー」といった感じでなるほど
これは個性があってクセになる味かも。名物カレーだけあってルーのみのお持ち帰り
とか5枚つづりの回数券なんてのもありましたが最近何と「バスセンターのカレー」と
いう名前でレトルトカレーが登場したとか。凄げ~~。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■万代シテイバスセンター立食いコーナー(万代そば)
住所 新潟県新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル2F
営業時間 8:00-19:00
定休日 無し
駐車場 無し(周辺にコインパーキング多数有り)
URL http://www.bandaicity.com/modules/xnspro/singlelink.php?&lid=1014

===========   追記  ===========


後日、磐越自動車道の阿賀野川SA(下り)にてレトルトカレーを発見!
思わず購入してしまいました。


お店のカレーよりややもったりしてるが味はかなり近くて美味しいです。
でもレトルトで525円はちと高いなあ(´・ω・)ノ


===========   おまけ(その1) ===========



先ほどの万代シテイバスセンターの2階には新潟県民のソウルフードでありB級グルメ
としても全国的に有名な「イタリアン」のチェーン店、『みかづき万代店』があります。


ということで食べてみました(^^)
メニューは看板メニューのイタリアンの他にカレーイタリアン、和風きのこイタリアン、
マーボ豆腐イタリアンなど何種類かあったのですが、実はワタクシ、イタリアン初心者
ですので ここは基本のイタリアン(320円)を。
さてその念願のイタリアン、いわゆる焼きそばのミートソース掛けということで見た目
ちょっと微妙ですが味は普通に美味しいですwww 麺も想像してたより歯ごたえが
あって独特な食感。この辺がハマる人はハマるのでしょうね。ということで次回は是非
カレーイタリアンを食べてみよう。

■みかづき万代店
住所 新潟県新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル1F
営業時間 10:00-20:00
定休日 元旦のみ
駐車場 無し(周辺にコインパーキング多数有り)
URL http://www.mikazuki-go.com/index2.html



===========   おまけ(その2) ===========



万代シテイを後にして次の目的地である古町へ。
新潟にはイタリアンと並ぶローカルフードとして「タレカツ丼」てのもありまして、
こちらはそのタレカツ丼発祥の店 『とんかつ太郎』。


カツ丼(970円)。このタレカツ丼は一般的な卵でとじるタイプではなく、カツレツのような
薄めのカツを甘じょっぱい醤油ダレにくぐらせたものが5枚乗ってるだけのシンプルな
カツ丼。同じ非卵とじ系でも こってり濃厚で脂ギッシュな会津のソースカツ丼とは対極
のあっさり味なのですがこの醤油ダレとサクサク&ジューシーなカツが絶妙でこれは
予想以上にウマー。特製カツ丼はカツ7枚入りだそうですが空きっ腹だったらそっちでも
いけそうですね。因みに開店直後に入ったのですぐ食べれたけど12時過ぎには20人
以上の行列ができてましたよ( ̄ロ ̄;)

■とんかつ太郎
住所 新潟県新潟市古町通6番町973
営業時間 11:30-15:00/17:00-20:30 (土日祝は20:00まで)
定休日 木曜日
駐車場 無し
URL http://www.tonkatsutaro.com/

キャリコ [新潟県新潟市]

新潟市学校町にある学生街の喫茶店。安くてボリューム満点のカレーライスが人気。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
食事メニューはカレーライス(500円)とカツカレー(600円)、おまかせ定食(620円)のみ。
大盛りは+50円、ドリンクセットは+100円にてご提供。


お店は新潟市役所からほど近くの新潟中央高校の真向かいにあります。
学校町というだけあって付近には新潟大医学部、新潟高校、新潟商高なども。


店内はいい感じの色褪せ具合ですので まったりし過ぎて授業に遅れないよう願います。


カツカレー(600円)。味噌汁付き。さすが学生様向けだけあってライスを覆い尽くす
たぷたぷのカレーにサラダも乗ってボリューム満点。


更に横から見るとこの迫力。これ普通盛りですけど(゚∀゚)!
トンカツも薄過ぎず厚過ぎずでカツカレーには丁度良い厚さ。
これで600円はかなりのお値打ち価格です。

<感想>
毎年恒例となってます年に一度の個人的重要行事参戦のためいざ新潟へ。
戦の前の腹ごしらえに行く予定だった新潟市唯一のスープカレー屋がいつのまにか閉店
されてましたので新潟タウン誌のカレー特集号に載ってて前から気になってたこちらに。
ほんとは普通のカレーライスで十分だったのですがここは一つ縁起を担いで勝つカレー、
いやカツカレーを。トンカツは注文受けてから揚げるのでサクサク熱々ですし、カレーも
おふくろの味と洋食屋の味の中間くらいのたまに食べたくなる味のカレーです。
なお、本日のおまかせ定食はハンバーグもしくはチキンカツのミートソースがけのどちらか
をお選びくださいとのことでしたがミートソースがけって辺が新潟ぽくてイイですね。
チキンカツは隣の学生さんが食べてるのチラ見したけどかなりの厚さでしたよ(^^;)

ちなみに・・・個人的重要行事の方は今年も敢えなく負けカレーとなりましたので来年は
大盛り勝つカレーでも食べないとダメかもしれませんね。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■キャリコ
住所 新潟県新潟市中央区学校町通2-568-2
営業時間 10:30~19:00 (食事メニューは無くなりしだい終了)
定休日 日曜日
駐車場 無し(周辺にコインパーキング有り)
URL 無し
(来店日 2008.6.28.) 

Mayaa(マヤァ)  [新潟県新潟市]

新潟市横越にある本格的インド料理店。新潟市には結構本格的な
インド料理店が多く当方ホームページでも3軒目の紹介です。

辛さ
甘口、マイルド、ミディアム、ホット、スーパーホットの5段階。
種類
チキン、マトン系、シーフード系、ベジタブル系など20種以上。


場所は県道586号線TSUTAYA横越店近く。


マトンブナマサラ(スーパーホット)とインドライス(1080+200円)。
マトンがゴロゴロ入ってます。


かみさんはキーマアルー(マイルド)とナン(900+250円)。


この巨大ナンが250円とは驚きです。
ただちょっとバター塗りすぎで脂っこいかな。。

<感想>
こちらに到着して先ず初めに駐車場と店内の広さにびっくりしたのですが更に
驚いたのは夕食時とは言え次々客が入店してきて広い店内が常にほぼ満席
状態をキープしてたこと。こんなに賑わってるインド料理店は初めて見たかも。
さてこちらのカレーですが、味、辛さとも申し分と思うのですが う~ん、何だか
ちょっとしょっぱい。。。たまたまなのかスーパーホットだからなのか分かりま
せんがこれだけの繁盛店ですから是非もう一回食べてみようと思います。
因みにインド料理店なのにテーブル席以外にも小上がりがあって妙な違和感
があったのですが後で調べてみると元々回転寿司屋だった店を改築したとの
ことで納得しました(笑)

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★
.
■Mayaa(マヤァ)
住所 新潟県新潟市横越川根町5-1-5
営業時間 11:00~14:30(LO)、17:00~21:30(LO)
定休日 火曜日
駐車場 30台
URL http://mayaa.rusk.to/mayaa/

欧風カレー食堂jizi(ジジ)  [新潟県新潟市]

移動屋台のカレー屋として東京で3年間の経験を積まれた店主が故郷の
新潟で開業された本格的欧風カレー専門店。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
ビーフ、チキン、エビ、ホタテ、キノコ、チーズ、日替わりカレーなど。
ランチタイム(11:30-14:30)には一部のメニュー限定ですがサービスで
サラダorスープが付きます。


外観同様、店内もオシャレで女性受けする作り。新潟駅から徒歩10分。


チキンカレーにチーズトッピングで(850+100円)。


チキンが結構入ってて嬉しい。このトロトロ感がいいですね。
チーズ好きの方は是非チーズをトッピングしましょう。


かみさんはキノコカレー(900円)。具はシメジ、エリンギ、ソーセージなど。


手抜かり無く非常にお得感を感じるランチサービスのサラダ。

<感想>
だいぶ前からオススメいただいておりずっと気になってたお店です。お店はわりと
こじんまりとした感じですが開店直後の入店にもかかわらず 女性客やカップルで
すぐさま満席状態となり人気のほどが伺えました。
さて、こちらの欧風カレーですが、さすが専門店だけあって非常に完成度高し、
今まで食べた欧風カレーの中では一番気に入りました。激辛好きの私ですがコク
ウマの欧風カレーもあなどれませんね。ということでこちら方面も徐々に開拓して
いこうと思ってますので辛いモノ苦手な方も是非ご期待下さい。

辛さレベル   ★
お気に入り度 ★★★
.
■欧風カレー食堂jizi(ジジ)
住所 新潟県新潟市中央区南万代町13-2-3
営業時間 11:30~14:30(土日祝は15:00)、17:30~21:00(日のみLO8:45)
定休日 月曜日
駐車場 2台(他に契約駐車場有り)
URL http://www5b.biglobe.ne.jp/~jizi/

マハラジャ [新潟県新潟市]

※閉店しました。

新潟初上陸の本格的札幌スープカレー店です。今年の2月に新潟駅南からこちらに
移転してリニューアルオープン。

辛さ
0倍撃(甘口)~5倍撃(ぶっとぶ辛さ)の6段階で要望すれば5倍撃以上にも対応して
くれます。(5倍撃までは追加料金無し)
種類
チキン、ポーク、納豆、ベジタブルなど。一日15食限定のシーフードや全部のせなど
も有り。スープはあっさり系の明鏡止水か、こってり系の魔力の泉の2種から選びます。
春キャベツとアスパラ&ベーコンのカレーは春の新メニュー。


場所は赤道十字路という交差点沿い。この後、駐車場はあっという間に満車状態に。
アジアン基調でオシャレな店内はカウンター席もあるので一人でも入りやすい。


チキンの辛さ5倍撃をこってりで(900円)。チキンレッグはスープカレーでは
定番の簡単に身がほぐれるヤツです。結構具沢山で量的満足度も高し。


かみさんは春キャベツとアスパラ&ベーコンの辛さ0倍撃をあっさりで(950円)。
丁寧な盛り付けによる彩りの良さとキャベツの甘みが◎。

<感想>
新潟でも本格的なスープカレーが食べられるという話は前々から聞いてましたが、
なかなか行く機会に恵まれず今回ようやくの初レポートです。
さてこちらのスープカレー、辛さ的にはやや深みが足りない気もしましたが味は
もちろんスープカレーならではの見た目の良さとボリューム感がナイスです。また、
接客も丁寧でメニュー選びの際にも分かりやすく説明してくれるのでスープカレー
未体験の方の入門店としても是非オススメしたいお店です。尚、土日の昼時は
とても混んでるようなので少し時間をずらした方が良いかもしれませんよ。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★
.
■マハラジャ
住所 新潟県新潟市下木戸1-1-20
営業時間 11時~22時30分
定休日 火曜日
駐車場 10台くらい
URL なし

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。