スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーと手作りプリンの店 ピコラ [福島県会津若松市]

※郡山に移転しました。 

安さが売りのカレー店が会津若松にオープンしました。(学生さんは更に100円引き)
なお、毎月第3金曜日は100円カレーサービス(100食限定)を実施中とのこと。

辛さ
普通、中辛、大辛、激辛が選べる。
種類
カレーライスは辛さ普通のお奨めカレーと上記の辛さの選べる激辛カレーの2種。
その他、カツカレー、ハンバーグカレー、スパゲティー類、そして手作りプリンなど。
カレーとスパゲティー(ナポリタンorミートソース)が食べられるハーフ&ハーフも
有ります。


以前は居酒屋さんだったのでこの外観にピンときた方おられるかも。
駐車場は道を挟んだ反対側の未舗装のところです。


激辛カレーの辛さ激辛(一般550円、学生450円)。
意外や意外、かなりの本格派です。辛さもなかなかのもの。


スパゲティーナポリタン(一般550円、学生450円)。
こちらは昔懐かしいナポリタンてな感じで普通に美味しいです。


お奨め手作りプリン(一般200円、学生100円)。
さすがお店の看板メニュー、昭和レトロな風貌のずしりと重い
濃厚でウマウマなプリンです。これは絶対食べてみてください。

<感想>
こちらの店はちょっと前までは「洋風居酒屋ピコラ」という店名でこの地で
居酒屋さんを10年ほどやられていたのですが近くに会津学鳳高校&中学
が引越してきたことを機にカレー&プリンの店に転身されました(笑)

さて、そのカレー、見た目シンプルで味も値段相応?なのかと思いきやこれ
が結構手が込んでてタダモノとは思えぬ深い味わい。聞けば居酒屋さんの
前は栄町の辺りで永らくカレーを提供してたことがあるそうでやはり歴史有る
カレーだったんですね。ちなみに辛さの方は「ニガくならないギリギリのとこ
ろで抑えてる」とのことで確かに辛さの中に甘みがあり最後まで難なく美味
しく食べれます。この見た目と辛さは白河の二光のカレーに近いかも。
ライスが柔らかめだったのが少し残念。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★

■カレーと手作りプリンの店 ピコラ
住所 会津若松市山見町1-1
営業時間 平日15:00~20:00、土曜日12:00~20:00
定休日 日曜・祭日
駐車場 有り
URL http://pikora.iinaa.net/index.html
スポンサーサイト

ナイルレストラン [東京都中央区]

ムルギーランチでお馴染みのカレー好きには説明不要の超有名インドカレー老舗店。
カレー好きタレントの関根勤も絶賛の店。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
カレーは何種類かありますがコチラでは何はともあれムルギーランチ。
ムルギーランチとはサラサラ系のインドカレーとターメリックライスが盛られた皿に
骨付きチキン、マッシュポテト、キャベツの炒めたものが一緒に添えられたもので、
お店の方が手早くチキンの骨をスルっと外してくれますので、こちらの流儀に沿っ
てぐちゃぐちゃに混ぜていただきます。(そのまま食べようとすると「ヨク混ゼテ食べ
テネ~」と注意されますよ)


場所は都営地下鉄 東銀座駅近く。次から次へと客がきて常に満席でした。
店主のナイルさんもテレビで見た印象通りの気さくな人で感動。


ムルギーランチ(1400円)。友人も同じく。すかさずチキンの骨をハズされます
ので写真を撮りたい人は事前にカメラを構えときましょう(笑)


このように見栄えを気にせずグチャグチャに。ただ周り見てみたらここまで
混ぜてる人はいませんでしたが。。。

<感想>
何度もテレビで紹介されてるので一度は行ってみたいなと前々から思ってました。
入店するやいなや「ムルギーランチでイイ?」「ムルギーランチ、一番オススメヨ」と
お約束の半強制的オーダーを取られます (もちろん他のものを頼んでも怒られませ
んのでご安心を) カレー単体はさすが結構スパイスが立ってて辛めなのですが
キャベツとポテトにより中和され、この辛さと甘みの絶妙なハーモニーが面白いです。
実はカレーはぐちゃぐちゃにして食べたい派の私ですが、こういう風に行儀&見栄を
気にせずに公然と混ぜ混ぜして食べられる機会は滅多にないのでちょっと嬉しかっ
たです。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■ナイルレストラン
住所 東京都中央区銀座4-10-7
営業時間 平日 11:30~21:30、日祝 11:30~20:30
定休日 火曜日
駐車場 なし
URL http://www.ginza-nair.co.jp/index.html

スープカレーのハンジロー [神奈川県横浜市]

昨年オープンした綱島初の札幌スープカレー専門店。
店主は札幌の有名店「らっきょ」で修行されたそうです。

辛さ
基本的に0番~5番までの6段階だが希望すれば上はいくらでも可。(追加料金無し)
種類
チキン、野菜、シーフード、納豆とオクラなど。月替わりのメニューも有り。
今月のスープカレーは「自家製ハンバーグとチーズのスープカレー(1200円)」と
子羊の香草焼きと秋野菜のスープカレー(1700円)」でした。


場所は東急東横線綱島駅下車、西口より徒歩3分。




チキン野菜スープカレーを辛さ10番で(1150円)。
ライスの上に添えてあるのは野沢菜です。


友人は いろいろ野菜のスープカレーを辛さ7番で(970円)。
ナスの包丁の入れ方がらっきょっぽい?

<感想>
先日の仙台カレーオフにお越しの関東在住スープカレー軍団の皆様に好評の
お店ということでこれは行かねばと思い上京の機会を得たので早速。
こちらのスープカレーの特徴はややトロみがあるトマトベースのスープ。わりと
濃い目のコクのあるスープで個人的には好きな味でした。野菜も美味しいし、
チキンレッグもホロホロでボリューム満点。お店もきれいだし接客も◎。さすが
札幌スープカレーを食べつくしてる軍団御用達のお店ということで全てにおいて
平均点以上で非の打ち所がありません。ということで私からも是非こちらオスス
メします。なお初訪問につき辛さのレベルがよく分からなかったのでとりあえず
10番に。辛さ的には十分満足レベルでしたが10番だと結構トロみが強かったの
でスープカレー本来のサラサラ感も味わいたいなら7番以下にしといた方がいい
かもしれません。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★

■スープカレーのハンジロー
住所 神奈川県横浜市港北区綱島西1-2-9ゴールデンパーク1F
営業時間 平日 11:30~15:00/17:00~22:00、土日祝 11:30~22:00
定休日 火曜日
駐車場 なし
URL http://www.hanjiro.jp/index.html

ヴァサラロード(Vajraroad) [宮城県仙台市]

再訪です。基本情報は2006.12.2(土)のヴァサラロード(1回目)を参照ください。

昨年10月に仙台初の本格的札幌スープカリィの店としてオープンしたヴァサラロードが
この度めでたく一周年を向かえ全国のスープカレーヲタ 好きの皆さま計13名でオフ会を
兼ねてお祝いしてきました。



十数名が一斉に店の前でこの写真を撮ってる姿はとても異様でした(爆)


牛タン&野菜を辛さLv.6で(1280+300円)。
仙台ならではの肉厚の牛タンが感動的です。ちょっと高いけどね。


かみさんは厚切りベーコン&野菜を辛さLv.2で(980円)。
何人かの方がオーダーしてましたが隠れ人気メニュー?


実は先月誕生日だったのですが同じく9月生まれの仮性人さんと一緒に
お祝いなどして頂き感謝感激でございます。


こちらは一周年記念ということでヴァサラロードさんからいただいたジャガイモ
セット(インカのめざめ、メークイン、レッドムーン入り)。何と一人一箱という
大盤振る舞いにびっくり。しかし十数名がこれ持って店から出てきた姿は
はたから見たらきっと異様だったことでしょう(爆)

<感想>
昨年12月以来のヴァサラロードのスープカリィですが、何だか前にも増して旨く
なってない?と思ったら皆さん同意見のようでびっくりです。ということで先駆者
としてここ仙台に札幌スープカレーの波を引き寄せたヴァサラロードは更なる
進化を続けておりますので まだスープカレー未体験の方は是非一度足を運ん
でみてください。

尚、今回参加された何名かのブロガーさんが既にこのオフ会の模様をレポート
されておりますのでそちらも是非ご覧あれ。

<参加者>
関東支部からカレー軍団総裁の仮性人.comさんぢゅんさん181やくもさん
みぃさんと旦那さん、なんと京都から遠路はるばるお越しいただいた関西支部の
春彦さん、我が東北支部からはいのじさんあびさんchacoさん、緊急参加の
マダムさんの長男ご夫妻さん、そして強制参加のるるぷぅでした。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★

■ヴァサラロード(Vajraroad)
住所 宮城県仙台市太白区長町南3-15-7
営業時間
平日 11:00~16:00/18:00~22:00、土日祝 11:00~16:00/17:00~22:00
   (LO は昼夜とも閉店1時間前)
定休日 月曜日
駐車場 4台
URL http://www.vajraroad.com/index.html

デリ&カフェ ヤマグチ[宮城県仙台市]

※閉店しました。

リピーターが足しげく通う小松島の人気カレー店。場所は東北薬科大学の近く。

辛さ
ヤマグチカレーは甘口、中辛、辛口の3種、インドカレー、タイカレーはメニューに
より1辛~3辛。
種類
ヤマグチカレー5種、タイカレー2種、インドカレー3種に季節限定や数量限定の
本日のカレーなど多彩。(ヤマグチカレーは店オリジナルのルータイプのカレー)
ランチタイム(11:00~15:00)にはサービスで本日のサラダと更に250円プラス
でドリンク&自家製デザートが付けられます。


駐車場は店前1台と少し離れた場所に3台あります。


ランチサービスのサラダ(ミニオードブル)。これはまたお洒落ですな~。


ヤマグチカレーの森のキノコカリー辛口(980円)。
時間を掛けて丁寧に作りこまれたルーとキノコの相性が◎


かみさんは秋の限定メニューの秋野菜のカリー甘口(980円)。
素揚げ野菜と水菜が色鮮やか。甘口でも結構スパイス感有り。


デザートは名物の自家製パンナコッタ。ランチセットが絶対お得です。

<感想>
随分前にこちらをネットで発見して以来、そのビジュアルの良さに魅了されいつかは
いってみようと虎視眈々と狙っておりました。辛そうなインドカレー部門に一瞬惹かれ
ましたが初めてですからここはやはり基本のヤマグチカレー(辛口)で。そしたら、これ
がかなりスパイシーでウマー。寒河江のカレー館同様、ルーカレーの良さを改めて
再認識できるナイスなカレーでありました。限定7食の本日のカレー(日替わり)も気に
なるし、一番辛いらしいインドカレー部門の子羊肉のスパイシーカレー他、魅力的な
レギュラーメニューが数多く、早くも再訪決定です(笑)

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★★

■デリ&カフェ ヤマグチ
住所 宮城県仙台市青葉区小松島4-15-26
営業時間 7:00~17:30(ランチサービスは11:00~15:00)
定休日 月曜と第2、第4火曜日
駐車場 4台
URL http://blogs.yahoo.co.jp/delicafeyama

ケララハウス [宮城県仙台市]

※閉店しました。

今年2月にオープンしたばかりの本格的インド料理専門店。
場所はダイシン柳生店近くの柳生の森敷地内。

辛さ
1.マイルド、2.大人の甘口、3.中辛くらい、4.中辛くらい、5.激辛の5段階。
天気のよい日には外のテラスでも食事可。
種類
チキン、マトン、ベジタブル、シーフードなど約15種。詳細はHP参照。




マトンマサラ(辛さ5)とナン(940+310円)。かなりソリッドタイプです。
マトンの風味とクセが強くマトン好きにはオススメ。


かみさんはチキンマサラ(辛さ2)とナン(890+310円)。
結構パクチー入ってますので苦手な方は要注意かも。


友人はキーマカレー。この3つの中では一番サラサラ系。
ちょっと味見させてもらいましたがキーマもいいすね。


モチモチパリパリですがサラっとして結構上品なナンです。

<感想>
こちらは以前掲示板にて仙台の友人から教えていただいていたお店で、今回はその
友人と一緒に念願のカレーランチとあいなりました。
オーナーシェフはオマーン大使館でシェフをやってたとのことでメニュー見ても分かる
とおり本格的なインドカレーが堪能できます。また、こちらは南インド料理系でココナッ
ツミルクベースの味付けとなってますので辛さの方も全体的にマイルドですし、インド
料理屋では珍しいお子様用キッズプレート(インド料理版のお子様ランチ)がありお子
様連れのファミリーでも気軽に入れますのでインドカレーデビューをしてみたいという
方にはうってつけの店。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■ケララハウス
住所 宮城県仙台市太白区柳生7-7-1
営業時間 11:00~14:00(Lunch)/14:00~17:00(Tea)/17:00~21:30(Dinner)
定休日 月曜日
駐車場 多数
URL http://www.atsugi-rush.jp/bombay/index.php

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。