スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥芝商店 [東京都八王子市]

※駅近くに移転しました。
素敵なサイトができてましたので追記しました。


濃厚なエビスープが人気の札幌発スープカレー店の八王子支店です。
昨年の仙台カレーオフ会でお会いした京都の春彦さん、みぃさんとご主人さん、
そして既に4度目?のご対面となる仮性人さんとgo一緒カレーしてきました♪

辛さ
1番(睦月)~12番(師走)までの12段階。(12番以上も対応可)
ピッキーヌが入るのは5番(皐月)から、6番(水無月)からは追加料金有り。

種類
ベースのスープはチキンスープかエビスープ(+100円)の2種から選択。
メイン具材はやわらかチキン、プリプリ海老、生鮮野菜、十勝餃子、
厚切りベーコンとキャベツの5種類と数量限定の今月のスペシャルカレー。
(1月は豚角煮カレーでした)無料で一品選べるトッピングがありこれは嬉しい。


八王子駅から徒歩10分。国道16号線沿いラウンドワン八王子店の目の前。


エビスープ&プリプリ海老に無料の舞茸トッピング、辛さ12番(師走)で(1380円)。
エビの他にはナス、水菜、カボチャ、ピーマン、ゆで玉子、にんじん、玉ねぎ、キャベツなど。
辛さ的にはまだまだ大丈夫ですがエビスープではあまり辛くしないほうがいいそうです。


珍しいことに ご飯は茶碗入り(゚▽゚) 茶碗で食べるのって結構イイかも。


春彦さんは エビスープ&やわらかチキンを辛さ12番(師走)で。
因みに今回の上京でスープカレーを4食 食べたそうです。凄いwww


仮性人さんはエビスープ&限定の豚角煮カレーを。
豚角煮を少しお裾分けいただきありがとうございました。

<感想>
以前、仮性人さんトコのブログで札幌本店のレポを見た瞬間「これは旨そう!」と
ずっと気になってましたがさすがに札幌に行く用事は当分無さそう・・・と半ば諦め
てましたら何と八王子にもできましたってことで万歳!今回、ラッキーにも所要で
東京行けることになりこれは行かねばと思ってたら 同じ日に春彦さんも上京され
ててこちらでオフ会とのことでしたのですかさず便乗させてもらった次第です。

さて念願の奥芝スープカレー、プリプリのエビもさることながら エビスープのコクと
ピッキーヌのシャープな辛さが何とも絶妙にマッチングしてて旨いことこの上なし。
もうちょっとボリュームがあると完璧なのですがそれでも自分の中ではベスト3に
ランキングするスープカレーでございます。みぃさん夫婦は既にエビスープ実食済
とのことで今回はチキンスープを。詳細はコチラで。

尚、この日も次から次へ客が来てましたが結構スープ切れ終了orz ってな憂き目に
会うことあるみたいですので遠方から狙って行かれる方は早めの時間が良いですよ。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★★

■奥芝商店 八王子店
住所 東京都八王子市子安町4-5-5 (JR八王子駅南口より徒歩3分)
    東京都八王子市万町171-11
営業時間 11:00~15:00/17:30~22:00(L.O)
(ラストオーダー22:00、スープがなくなり次第終了)
定休日 月曜日
駐車場 なし
URL http://www.okusyo.com/
(来店日 2008.127.) 
スポンサーサイト

Cafe savai (カフェ サバイ) [福島県会津若松市]

※閉店しました。(2015/2/22)

再訪です。基本情報は2006.1.27(金)のCafe savai (1回目)を参照ください。




ドライカレー(680円)。辛さ5倍で。


かみさんは野菜トマトカレー(780円)。
野菜の彩りが見事。トマトの風味もしっかり感じられます。


ランチセット(+200円)にするとサラダ、デザート(この日はヨーグルト)、
ドリンク(コーヒー orジャスミンティー)が付きます。これはお得。

<感想>
知り合いの某マイミクさんの日記で紹介されてるのを見て何だか妙に食べたくなり
ほぼ2年ぶりに来てみたところ何とそのマイミクさんにバッタリお会いしました(笑)

看板メニューのサバイカレーは前回食べたので、今回は珍しくドライカレーを食べて
みましたがコレ旨いです。あと確か以前は辛さは中辛、大辛、激辛の3種だったと
記憶してますが1倍、2倍、3倍~となっており幾らでも辛くできる?ということで辛い
モン好きとしてはニンマリですがあまり辛くするのはオススメしないという進言を
厳粛に受けとめ5倍にとどめといて正解。これ以上辛いと辛いだけかも。

とにかくカレー屋の少ない会津若松市においては貴重なお店です。また行こっと。

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★

■Cafe savai (カフェ サバイ) ※閉店しました。(2015/2/22)
住所 福島県会津若松市上町7-2
営業時間 11:30~19:00 (日曜は 12:00~15:00(L.O. 14:30)
定休日 木曜日、第三日曜日
駐車場 3台
URL http://savailand.com/
訪問日 2008年1月19日

うどん市 米沢中央店 [山形県米沢市]

全国チェーンの讃岐うどんの店。
山形県内には米沢の他に山形、酒田、鶴岡、東根に店舗有り。


米沢店の場所は中心市街地の「まちの広場」近く。
店に面した道路は一方通行なのでご注意を。 


カレーうどん(700円)。
服がカレー汁で染まらないように紙エプロン貰えます。


と、カレーうどんだけでは寂しいのでミニかき揚げ天丼(420円)。
このかき揚げ天丼がサクサクフワフワで旨いんです!


かみさんはいつもの かき揚げ天丼セット(720円)。
このボリュームでこの価格。やはりこのセットが最強!
ちなみに天丼とセットの市天丼セット(830円)も人気。

<感想>
讃岐うどんの店が身近に無いってのもありますが、こちらのかき揚げ天丼が
超お気に入りなので米沢に行った際は度々利用させてもらってます。
カレー好きなもんでカレーうどんも割とよく食べるのですがコチラの店で頼んだ
のはお初。カレーはいわゆる蕎麦屋の和風カレーテイストですが濃厚で美味し
かったです。ただ、欲張ってミニかき揚げ天丼と一緒に頼むと1000円以上の
びっくり価格になってしまうのでライス(180円)を頼んでカレーライスにして二度
味わう方が得策でしょう。尚、県内では小名浜に1店舗あるようです。

辛さレベル   ★
お気に入り度 ★★★

■うどん市 米沢中央店
住所 山形県米沢市中央一丁目14-15  
営業時間 11:00~21:00 
定休日 木曜日
駐車場 9台
URL なし
訪問日 2008年1月2日

カレーや ぽん太 [山形県南陽市]

赤湯温泉はもちろん ラーメン好きの方にはお馴染みの龍上海があることで知られる
南陽市にあるカレーショップ。場所は国道113号沿い南陽市役所近く。

辛さ
ふつう辛、やや辛、大辛、激辛の4段階。
ふつう辛で一般の中辛程度とのこと。ポークルーのみ甘口も可。
種類
ビーフカレー、ポークカレー、シーフードカレー、ぽん太カレーの他に好きな
ルーが選べるカツカレー、オムレツカレー、ハンバーグカレー、きのこカレー
など数種。ルーはビーフ、ポーク、イタリアンがありイタリアンは特製カレー
ソースにホールトマト、白ワイン、生クリームを合わせて煮込んだもの。
ぽん太カレーはビーフカレーとポークカレーのハーフ&ハーフとなってるので
どっち食べようか迷った場合はこれどうぞ。


このたぬきの看板が目印。




ぽん太カレーの激辛(700円)。ミニサラダ+ドリンクorデザートはプラス200円で。
ビーフカレーのビーフは米沢牛使用。辛さは後からじわっとくるタイプのようです。
因みにこれってたぬきの顔をイメージしてたんですね。全然気付かずスミマセン。


かみさんはきのこカレーのふつう辛、イタリアンルー(730円)。イタリアンルーは
ハヤシライス系をイメージしてましたがマイルドな欧風カレーテイストです。

<感想>
福島同様、カレー専門店の少ない山形ですので随分前にコチラを見つけた時から
ずっとチャンスを伺っておりましたがようやく巡ってきました。
街のカレー屋さんといったフレーズが似合いそうなアットホームな雰囲気の店でしたが
カレールーは一日以上じっくり寝かせて作る本格派ですしメニューも結構豊富で、良い
意味でびっくりです。丁寧な仕事っぷりに加え、接客もいい感じでしたのでもし近くだっ
たら他のメニューも色々食べ比べてみたいなあと思わせる店でした。
(特大カツカレーと特大ハンバーグカレーの特大加減も気になりますしね)

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★

■カレーや ぽん太
住所 山形県南陽市蒲生田654-7 
営業時間 11:00~15:00/17:00~21:00
定休日 水曜日(休日の場合は翌日)
駐車場 10台ほど
URL なし
訪問日 2007年12月31日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。