スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケララハウス [宮城県仙台市]

※閉店しました。

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2007/10/6 ケララハウス(1回目)

辛さ
1.甘口(子供用)、2.大人の甘口、3.中辛、4.辛口、5.キケンです!の5段階。
種類
チキン、マトン、ベジタブル、シーフードなど。メニュー詳細はこちらで。


お店は緑に囲まれた癒しスポット「柳生の森」敷地内にあります。
天気のいい日はテラスでの食事も可。


ビーフマサラ(1000円)の辛さ"キケンです!"とチーズナン(530円)。


どちらかというとナンよりライス好きの私ですが 今回は絶対コレと決めてました(^^)
カレーに付けて食べても良いしそのまま食べても旨いですよ。


かみさんはプラウンマサラ(1120円)の"大人の甘口"とカシミールナン(530円)。
溶き卵がからめてあり、ふわっとマイルドな味わいです。


チーズが苦手なかみさんはカシミールナンで。
カシュナッツ、人参、パセリがトッピングされてるので香ばしくて見た目もきれい。

<感想>
前回一緒にランチしたはっちさんと今回もご一緒に。更に今回は はっちさんのご主人の
なごみさんも合流して4人でワイワイ夜のケララハウスを堪能してきました。
実は なごみさんのお店も、このケララハウスがある柳生の森の敷地内にあるので二人は
コチラの常連さん。そんなわけで我が家にとっても大変便利な立地のお店なんです(^^)

さて、前回食べたマトンマサラが結構ソリッドタイプ(汁気が無くもっさりした系)だったので
今回はサラサラ系のキーマを狙っていたのですがマトンマサラより更にソリッド感がUPして
ると思われるビーフマサラのメニュー掲載写真がとても旨そうだったので心変わり。
結果、メニュー写真のイメージ通り濃厚な味で旨かったです!ホールスパイスもガンガン入
っててスパイシーだし辛さも前回食べた時の激辛より辛さも少しUPした気がして満足満足。
次はやはりキーマも食べてみたいけどチキンビルヤーニ(インド米を使ったカレー味の炊き
込みご飯)ってのもかなり気になるなー。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★

■ケララハウス
住所 宮城県仙台市太白区柳生7-7-1
営業時間 11:00~21:00(L.O.) ※ランチタイムは14:00まで、ディナータイムは17:00から
定休日 月曜日
駐車場 有り
URL http://r.gnavi.co.jp/t218200/
スポンサーサイト

デリ&カフェ ヤマグチ[宮城県仙台市]

※閉店しました。

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2007/10/7 デリ&カフェ ヤマグチ(1回目)

辛さ
ヤマグチカレーは甘口、中辛、辛口の3種、インドカレー、タイカレーはメニューに
より1辛~3辛。
種類
ヤマグチカリー7種、タイカレー2種、インドカレー3種に季節限定や数量限定の
本日のカリーなど。この日の本日のカリーは「たっぷりホウレン草カリー」でした。




本日のミニオードブル。
何とこれ、ライチタイム(11:00~15:00)のサービスで付いてくるんです。


インドカレーの子羊肉のスパイシーカレー(1080円)、ターメリックライス付き。
辛さはヤマグチの中では最も辛い設定の3辛でメニュー表記によると
「なんとか旨味を味わえるギリギリライン」とのこと。


かみさんはヤマグチカリーの中から揚げナスとオクラのカリーを甘口で(800円)。
オクラはスープカレーのトッピングによく使われたりするのでカレーとの相性は
バッチリです。


今週のパンナコッタは挽きたてコーヒーゼリーのせ。相変わらずプルプルでウマー。
ランチタイムはプラス250円でこの絶品デザートとお好きなドリンクがいただけます。

<感想>
昨年の初訪問以来、半年以上ぶりの再訪です。混雑を予想して11:30頃を狙って
いきましたが既に先客が何組か。相変わらずの繁盛ぶりにニンマリです。

さてさて前回は基本のヤマグチカリーを堪能してきましたので今回はインドカレー部門
の中から子羊肉のスパイシーカレーを。さすがヤマグチ最強の辛さということだけあって
口いっぱいに広がるスパイス感がたまりませんねー。写真でも分かるように大ぶりな
ラム肉がゴロゴロ入っててボリューム的にも満足です。ヤマグチカリーも美味しいけど
このインドカレーもオススメですよ。

ということで次回はタイカレーかな?焼きカリーも食べてみたいし本日のカリーも侮れ
ません。 なお、ヤマグチのレポートはほとんどのメニューを制覇(驚!)してるという
「仙台でらんらんランチ♪」のlunchさんのブログが大変参考になります。
私にもいつか全メニュー制覇の日は来るのか!? いや絶対無理(^^)

辛さレベル   ★★★★
お気に入り度 ★★★★

■デリ&カフェ ヤマグチ
住所 宮城県仙台市青葉区小松島4-15-26
営業時間 7:00~17:30(ランチサービスは11:00~15:00)
定休日 月曜と第2、第4火曜日
※2008/7/7~7/14は夏季休業とのことですのでご注意ください。
駐車場 4台
URL http://blogs.yahoo.co.jp/delicafeyama

curry diningbar 笑夢(えむ) [福島県福島市]

本格的オリジナルカレーとお洒落な雰囲気が人気のカレー店。
夜はカレーだけでなくダイニングバーとしても営業されてるようです。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
チキン、ビーフ、野菜、キーマカレーなどの定番メニューの他にロコモコや
タコライス風ウフカレーなんてのもあります。


場所は福島駅東側の大町 並木通り沿いにあり東邦銀行本店の裏手です。
学校の教室をイメージして作られた店内には昔座った懐かしのあの椅子が。


笑夢では一番辛い設定の、笑夢の南インド風辛口ポークカレー(830円)。
辛さは後からくるタイプのようですが、確かに少し辛目でした。


かみさんは看板メニューでもある笑夢のキーマカレー(860円)。
メニューにも書いてありますがライスの中にちょっとしたサイプライズが。


サラダ、ドリンクセットはプラス400円。(デザートセットはプラス580円)

<感想>
オープン当初よりしばしばテレビや雑誌等で紹介されており福島のカレー店では珍しく
マスコミ露出度の高い店(笑) ということで昼時は混んでるかも?と開店時間を狙って
入店しましたが案の定、あっという間に満席となりこれにはびっくり。しかも食べ終わって
店を出たら階段には何と行列が(゚∀゚)!

さてそんなコチラの人気のカレーですが、お洒落系の店にありがちなルックス重視の
カレーとは違い、手間暇かけて丁寧に作られたスパイシーなカレーで美味しいです。
タイプとしては会津若松のカフェサバイと似てるかも。接客もとても丁寧で気持ちよく
人気があるのも頷けました。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★

■curry diningbar 笑夢(えむ)
住所 福島県福島市大町2-35サトウビル2F
営業時間 11:30~23:00 (日曜は11:30~17:00)
定休日 年中無休
駐車場 無し(周辺にコインパーキング有り)
URL http://www.emu14.com/
(来店日 2008.6.1.) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。