スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシアン [福島県郡山市]

またまた郡山にオープンしたネパール人シェフが腕を振るうインド料理店。

辛さ
甘口~激辛まで12段階。追加料金は無し。
種類
カレーはベジタブル、チキン、ポーク、キーマ(チキン)、チキンマサラ、ポークサグ、
バターチキンマサラの7種類。タンドリーチキンやチキンティカなども有り。


場所はスーパーマルエー菜根店向かい。あれ?この場所何となく見覚えが・・・
と思ったら以前ペニーレーンだった場所でした。外観、店内レイアウトとも
そこかしこにペニーレーンのなごりが残ってますね。懐かしー。


ハーフ&ハーフ(1200円)。※2種類のカレー+ナンorライス+ミニサラダのセット。
カレーはポークサグカレー(左)とキーマカレー(右)の辛さ12にナンをチョイス。


かみさんもハーフ&ハーフ(1200円)。
カレーはチキンマサラカレー(左)とベジタブルカレーの辛さ2にナンをチョイス。

<感想>
私の認識が正しければ郡山のインド料理店はこちらで5店目?未だインド料理店
不毛地帯の会津若松市民としては羨ましい限りです。
さてこちらのカレーですが、味の方は至極標準レベル。ナンも大きくて旨いです。
今回食べたハーフ&ハーフのセットが看板メニューのようですが意外とボリュー
ムあるのでこれで1200円なら確かにお買い得かも。 カレーの種類はまだ7種類と
少ない(マトンも無いし。。)のでマニアな方には少々物足りないかと思われますが
まだオープンしたばかりですからねえ。この辺は今後に期待しましょう。

尚、こちらの新店情報は郡山在住の方からゲットしました。情報提供ありがとう
ございます!そういえば ふくしまスーパーJチャンネルの華麗なる生活でも紹介
してましたね。さすがカレーと言えばKFBさん、早いなー(゚∇゚)!


ということでこちらは「Jチャンを見た」でサービスしてもらったベビーチョコナン(笑)
チョコソースの掛かったナンなんて初めて食べましたが意外と旨かったですよ。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★

■マルシアン(Malcian)
住所 福島県郡山市菜根屋敷 416-1 柳ビル1F
営業時間 11:00~22:00 (ランチタイムは11:00~14:00 )
定休日 不定休
駐車場 20台
URL なし
スポンサーサイト

アジアンマーケット デコレ [福島県田村市]

※閉店しました。(2012/3/31)

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2006/7/8 アジアンマーケット デコレ (1回目)

辛さ
インドカレーは普通、辛口、大辛の何れかを、ナシゴレンは甘口、辛口を選べます。
種類
カレーはインドカレー、洋風カレー、スープカレー(※タイカレー)等。
尚、この日のランチメニューにはマッサマンカレーがありました。
カレー以外にも人気のナシゴレンやフォー、スイーツメニュー等有り。


場所は田村市役所近く、というより探偵ナイトスクープで小枝探偵も訪れた
珍品オブジェで有名な「下里工芸」さんの近所です(笑)


たっぷり野菜のスープカレー(780円)。ライス、サラダ、ヨーグルト付き。


かみさんはナシゴレンの甘口(680円)。スープ、サラダ付き。
因みに大皿は盛りが3人前(目玉焼きも3つ)でお値段1000円ですので
大食い、シェア食いの方にはかなりお得な仕様になってます。

<感想>
ブログ仲間の無芸大食さん の食べてたナシゴレンがあまりに旨そうなのでずっと
再訪の機会を企んでたのですがようやくの実現です。(随分久しぶりだなーと
思ったらゴジてれのロケ以来でしたね(^^;))
カレーメニューがだいぶ減っちゃったという話は無芸さんから聞いてたのですが
グリーン、レッド、イエローの「信号カレー」が無くなったのはやはりちと複雑(謎)

さて夢にまでみたナシゴレンですが独特のエスニック風味と甘さとオイリー加減が
何ともいい塩梅でして確かにウマーーーーー(゚∀゚)!
後々の予定も考慮して大皿にしなかったのを少し後悔。今回はかみさんとシェア
なので甘口でオーダーしたのですが辛口はどんな感じなのか激しく気になります。

尚、スープカレーはあの札幌発のスープカレーとは別物でいわゆるひとつのココナ
ツミルクたっぷりのタイカレー(グリーンカレー?)ですのでスープカレーヲタの皆様
ご注意を。(ってメニューの写真見た時点で気付くでしょうけどww)
とはいえ味の方は結構イケてますし野菜は本当にたっぷり入ってますので野菜
不足の方には特にオススメですよ。

辛さレベル   ★★★
お気に入り度 ★★★

■アジアンマーケット デコレ
住所 福島県田村市船引町船引字下扇田52
営業時間(レストラン) 11:00~19:30 L.O.
定休日 火曜日
駐車場 多数有り
URL 無し

街の中華屋さん 明華苑 [福島県会津若松市]

会津の隠れたソールフード?であるカレー焼きそばが食べられる深夜営業の中華店。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
カレーメニューはカレーライス、カレー焼きそば、カレーチャーハン、
カレーラーメン(いずれもカツとの組み合わせ有り)の全8種。
その他メニューは下記参照。


栄町のNTT会津支店近く。18:30からの営業ですのでご注意ください。


カツカレーライス(1000円)。
カツは揚げたてサクサクで薄過ぎず厚過ぎずの丁度いい感じ。


かみさんは名物のカレー焼きそば(850円)。


メニューはこちら。(クリックすると拡大します)
店内至る所に「かた焼きそば はじめました」と貼ってあり激しくオススメ中(笑)

<感想>
昨年11月に放送された秘密のケンミンSHOW@日テレ系の某人気コーナー
福島が紹介されたときに「会津地方には、何にでもカレーをかける習慣がある」
との話題になりきっと多くの会津地方の方から「そんなことねーべ?」とツッコミ
が入ったのでは?と思われますが、その際、何にでもカレーをかける店の代表
として登場したお店がこちら。
何にでもカレーをかける店といえば当方でもお馴染みの会津坂下の印度カレー
食堂
御食事処 峠、若松のかっちゃんラーメン等ありますがそういえば明華苑
にはまだ行ってなかったなーということでこの度ようやく初潜入。
酒飲み客御用達の深夜営業の店ということで戦々恐々な感じで入店しましたが
店内は明るい雰囲気で接客も◎、何よりお店の方が厨房で楽しそうに調理され
てる姿が印象的でした。カレーは見た目が黄色いので甘口なのかいな?と思い
きや意外と辛目。味はオーソドックスな食堂カレー系ですがこの味 結構好き。
一方、カレー焼きそばは印度カレー食堂のようにソース焼きそばにカレーを絡め
るタイプではなくて素直に焼きそばにカレーを掛けましたてな感じなので印度カレ
ー食堂のソースの甘みと酸味とカレーのハーモニーが好きという方には物足り
ないかな?とは言え味の好みは人それぞれですから各店のカレー焼きそばを
食べ比べしてみるときっと面白いですよ。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■街の中華屋さん 明華苑
住所 福島県会津若松島市栄町5-24
営業時間 18:30~3:00
定休日 日曜日
駐車場 有り
URL なし

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。