スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬亭 [福島県郡山市]

地場産の旬の素材に拘る実力派和洋料理の店。
郡山発?のスープカレーがこの春より新たにメニューに登場!

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
カレーはスープカレーのみでチキンスープカレーと地野菜のスープカレーの2種。
その他はオムライスやハンバーグ、焼きカツ等の定食が多数ラインナップ。
ちなみに一番人気は週変わりの色々なおかずが楽しめる「まる弁当」とのこと。


オープンして10年とのことですが店内は広くて清潔感あり心地いいです。
場所は郡山北工業高校の近く。田んぼに囲まれたのどかなロケーションでした。


チキンスープカレー(1000円)。サラダ、自家製ピクルス、ヨーグルト、コーヒー付き。
チキンは伊達鶏のモモ肉、ライスは郡山産コシヒカリ使用とのこと。


かみさんは地野菜のスープカレー(900円)。野菜はジャガイモ、人参、アスパラ、
トマト等の定番からきゅうり、カブ等の変り種など旬のもの10種ほど。

<感想>
県内では珍しい(というか私の知る限り皆無です)スープカレーが食べられる店
ということで先日、カレーといえば毎度お馴染みの ふくしまスーパーJチャンネル
@KFBさんやグーテン@TUFさんで取り上げられてましたが私も早速行ってまいり
ました。元々味には定評のある店のようで結構賑わってましたが この日はテレビ
の影響か明らかにスープカレー狙いのお客も何組か来てました。そういえば昨日
もサタふく@FTVさんで紹介されてましたね(^▽^)

さてその県内初のスープカレー、とは言ってもこちらスープカレー専門店ではあり
ませんので正直あまり期待はしてなかったのですがこれがまた見た目・味ともに
とてもイイ感じでビックリです。まあ見るからに腕利きのシェフがちゃんと札幌発の
スープカレーを意識した上で”郡山発”と銘打って作っておられるようですのでそう
そう的外れなものを作られるわけはないですよね。大変失礼しました。単なるカレ
ーではありきたりで話題性が無いのでスープカレーを作ってみたというその着眼
点もナイスです。 しいて言えば もうちょっとスープの量が多い方が食べ応え的に
もいいですしスープも冷めにくくなるのでは?とかやはり辛さやトッピングとか選べ
たらいいなあと思いましたが専門店ではないのでそこまで要求するのは酷ですね。 
まあそれよりなによりスープカレー不毛地帯の県内にメディアを介してスープカレ
ーの存在を知らしめてくれたこの貢献度はデカいです!!これが機になって近い
将来「郡山に本格的スープカレー専門店上陸!」という記事が書けること祈って
ますよ。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■旬亭
住所 福島県郡山市富久山町八山田字寺向36-6
営業時間 11:00-14:00 / 18:00-22:00(夜は貸切の場合があるので電話で要確認)
定休日 水曜日
駐車場 16台
URL なし
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ほっぴーほるもん : 2009/05/31 (日) 18:56:51

八山田方面って色々とお店がありますよねぇ
方向音痴なので何度迷って諦めて帰ってきたかw

スープカレー美味しいの食べたことないんですぅ(´・ω・`)ショボーン
ここ今度行ってみたいなぁ

極秘情報ですけど
大豊にもカレーがあるらしいですぅ
確かに看板の隠れた場所にカレーうどんって文字が・・・

ながけん : 2009/06/01 (月) 05:31:01

どんどんこういうお店が増えてくれるといいなぁ・・(^^v)

すばる : 2009/06/01 (月) 19:50:35

ほっぴーほるもんさん

美味しいスープカレーをご所望でしたら迷わず仙台へGo!
ヴァサラロード、ハージム、Kanakoのスープカレー屋さんはオススメですよ。

で、大豊のカレー、美味しいんでしょうかねー?
私なかなか行けそうにありませんので是非実食してレポートしてくださいな。
ちなみに丸忠のカレーは”普通”です(爆)

すばる : 2009/06/01 (月) 19:52:16

ながけんさん

会津のカレー事情は相変わらず低調ですが郡山は最近インドカレー店が増えて
きたりしてちょっと盛り上がってきたような気がするので そのうちスープカレー屋も
進出してくれるのでは???   と、少しだけ期待してみましょう(^^)

ほっぴーほるもん : 2009/06/02 (火) 00:28:18

丸忠カレー食べましたw
大豊・・・どうなんでしょう???
マスターと料理の話するんですけど
美味そうでしたね でも店で出すのとは違いそう
ってか・・・店では予約しないと・・・
しても断られると思うんですけど・・・w

仙台ですかぁ
寿司と牛たんでお腹一杯になるからなぁw
ヴァサラロード、ハージム、Kanako( ..)φメモメモ

カンニャボ : 2009/06/02 (火) 23:39:36

こちら行ったのですねいいですねー
知り合いからいい店だから行ってみと言われてますが未踏の地でした。
定食とかも旨いらしいので食いたいですね。

すばる : 2009/06/03 (水) 19:31:10

ほっぴーほるもんさん

カレーのお肉はやはりホルモン系なんですかねー。

我が家も仙台行ったら牛タン&ずんだ餅は絶対ハズせませんので残された枠で
どこのカレーを食べようかいつも迷いに迷います。
はるばる仙台まで行ってカレーばかり食べるわけにもいかないですからねwww

すばる : 2009/06/03 (水) 19:32:42

カンニャボさん

すでにチェック済みとはさすがです(^▽^)
確かに定食類も魅力的でして隣の方が食べていた県産豚焼きカツ定食とか
オムライスあたりに激しくそそられましたよ。
夜は予約制という噂もありますのでランチに襲撃した方が無難かと。

ほぴほる : 2010/01/08 (金) 00:19:44

先日ココイチでスープカレーを食べたんですが (^_^;)(^_^;)(^_^;)

大豊カレーですけど
スープカレーのような感じの味ですね

実は・・・
大豊する前にスープカレー屋をやっていたとのことw

たい焼きの具のカレーしか食してないのでちゃんとは味はわからなかったんですが
こだわったカレーでした (゚д゚)ウマー

福助って社長がいる店で
気分次第で出されます
たい焼きの具で・・・

常連になって
頼めばカレー作ってくれるかと・・・
んでも常連過ぎると何も作ってくれませんwww


すばる : 2010/01/08 (金) 21:22:10

ほぴほるさん

ココ壱のは「ココ壱風カレースープ」ですからね(^^)
東北でスープカレー専門店がいまだかつて存在したこと無いのは
福島県だけなのでいい加減、そろそろできてくれないかなあと。

で、大豊の社長さん、スープカレー屋のご出身なんですか?
どこのお店だろ??

ほぴほる : 2010/01/09 (土) 16:08:34

出身ではなく
自分でお店を・・・
って感じじゃないですかね
大豊も同じパターンみたいですよ

奥さんが北海道の方なので
スープカレーや塩ホルモンを・・・
と推測されます

すばる : 2010/01/10 (日) 00:05:45

ほぴほるさん

なるほど、なるほど~ww
なんか大豊カレーも食べてみたくなりましたよ。
因みに塩ホルって北海道が発祥なんですね。
勉強不足でスミマセン。

ほぴほる : 2010/01/10 (日) 00:34:24

旭川発祥みたいですね~
大豊は郡山元祖みたいですぅ
大豊で修行された方の店もありますね

大豊カレー
私もちゃんと食べたいですね(^_^;)

すばる : 2010/01/11 (月) 20:56:52

ほぴほるさん

大豊の若松店できないかなー (^▽^)

Tom : 2011/04/25 (月) 08:23:26

初めまして・おはようございます。
「大豊」という店のカレーうどんはもう無いそうです。
http://www7.plala.or.jp/taiho/oomachiten.html
スープカレーのことについてですが2011年4月現在「旬亭」は営業されてますか?
ご存じの方は教えて下さい。スープカレー店位置情報サイトに載せたいと思っていますのでご協力お願いします…。m(_ _)m

すばる : 2011/04/26 (火) 16:59:34

Tomさんはじめまして、スープカレーに目覚めた頃からsoupcurry.infoは
ちょくちょく参考にさせて頂いております(^^)

旬亭さんの現在の情報は私は分からないのですがsoupcurry.infoに掲載対象
のお店か?と聞かれるとそれはちょっと違うような気がするのですが。。。

無記名 : 2011/05/04 (水) 22:23:18

はじめまして。
スープカレーですが、『旬亭』で一昨日食べました。
かなりいい感じです。

因みに毎週水曜日は定休日だそうです。
AM 11:00~PM 2:00の3hです。

また閲覧させていただきます。

すばる : 2011/05/09 (月) 08:54:17

情報ありがとうございます!
私がこちらのスープカレーを食べたのはもう2年前になりますのであれからどうなったのか
少し気になってましたが今でもメニューとして定着してるとのことでホッとしました。
機会があればまた食べに行ってみますね。

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。