スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレ吉 [山梨県富士吉田市]

※閉店しました。(2014/3/1)

再訪です。過去記事は下記を御覧下さい。
2008/5/11 カレ吉 (1回目)

辛さ
辛さの指定はできませんが吉田のうどんに付き物の「すりだね」と呼ばれる唐辛子
ベースの薬味で調整可。
種類
カレーライスは欧風カレーとサラサラのスープカレーなど。
カレーうどんは鳥、野菜、冷やし、チャーシューなど。ノーマルな吉田のうどんも有り。




スープカレーの野菜カレーライス(650円)。
前回はカレーとライスが一緒くたでしたが別盛りになったんですね。


かみさんは吉田うどんの中から野菜カレーうどん(650円)。

<感想>
前回、うどんのついで(失礼(笑)) に食べたカレ吉さん風スープカレーの味が忘れ
られずに久々の再訪。吉田うどんの店では珍しく夜も営業してるってのがまた嬉
しいんですよね。そういえばあの大泉さんもおにぎりのロケで訪れたようで店内に
サインが飾ってありましたよ。凄ぇぇ!
さてその2年ぶりのスープカレーですが、そうそうこの味、相変わらず旨いなー。
スープカレーと言っても札幌スープカレーとは明らかに別モノ(失礼(笑)) のような
気がしますがまさにこれカレ吉さんオリジナルな味わいでハマる味。
因みにカレーうどんに小ライス追加で吉田うどんとスープカレーを同時に堪能でき
るのでこちらの店ではそれが正解かもね。

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★

■カレ吉 ※閉店しました。(2014/3/1)
住所 山梨県富士吉田市下吉田3945-1
営業時間 平日 11:00~15:00、18:00~22:00 休日 11:00~22:00
定休日 火曜日
駐車場 10台以上
URL http://kareyoshi.com/





===========   おまけ ===========

せっかくですのでこれまで私が帰省の度に食べた吉田うどんを一挙ご紹介!
因みに「吉田うどん」とは山梨県富士吉田市を中心とした郡内地方で食される
うどんのことで吉田うどんが食べられる店は富士吉田市内だけでも60軒以上
あるとか。

吉田うどんの特徴は
・顎が疲れるほどの太くてコシが強い(硬いとも言う)麺
・具は茹でキャベツや油揚げ、馬肉などのシンプルなものが多い
・すりだねと呼ばれる唐辛子ベースの調味料で辛さ調整自在
・いまどき400円程度と安価
・プレハブ小屋や民家?と思われる味わい深い店が多い
・ほとんどの店は昼のみの営業

それでは一軒目~


麺許皆伝(富士吉田市上吉田849-1)
営業時間11:00~14:00/日曜定休


欲ばりうどん 550円

吉田うどん屈指の人気店。平日にも関わらず結構賑わってました。
吉田うどんにしては店がキレイでうどんも洗練されてる分、マニア度は
やや低いが吉田うどん初めての人でも抵抗感無く食べやすい店。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★★




たけ川うどん(富士河口湖町船津3371)
営業時間10:30~13:45/月曜定休


肉つけうどん中 400円

店内は明るく活気があり地元民に愛されてる店!といった感じ。
店の雰囲気、うどんのコシの強さといいこれぞまさに私のイメージする
ザ・吉田うどん的な店で結構気に入りました。
※注文は席で直接伝え、支払いはうどんがきたらその場で払う前金制。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




美也川(富士吉田市松山5-9-12)
営業時間11:00~14:00/日曜定休


カレーうどん 400円


肉うどん 350円

吉田うどんでは珍しいカレーうどんも人気の店。
カレーはトロみが強く意外とスパイシーで最後までアツアツのまま
食べれます。値段も安くてイイですね。
※注文は玄関横の下駄箱の上においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★
お気に入り度 ★★




益美や(富士河口湖町船津3309-4)
営業時間11:00~15:30/水曜定休


肉天つけ(冷) 500円

場所が超わかりづらいですが県外ナンバーも訪れる隠れた名店。
見た目も美しいし、うどんも旨いです。今回はつけで食べましたが
冷やしのコシの強さは吉田うどん最強クラスとの噂なので次回は
冷やしで食べてみよう。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★★★
お気に入り度 ★★★★




てうち 山もとうどん(都留市古川渡397-1)
営業時間10:30~14:00/水曜定休


肉うどん 400円

富士吉田市の隣の都留市にある吉田うどんの店。
名店みうらうどん系列のベーシックな吉田うどんです。安くて旨いよ。
※注文は席においてある紙に書いて手渡し、出来上がったら呼ばれる
ので取りに行くセルフ方式。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




白須うどん(富士吉田市上吉田3296-1)
営業時間11:30~14:00/日曜定休


あったかいうどん 350円


つめたいうどん 350円

テレビや雑誌で吉田うどんと言えば必ず紹介されるほどの超人気店。
日曜定休&行列必至でなかなか食べる機会が無かったがシンプル
で深い味わいはさすが老舗の逸品!一番人気なのも頷けました。
※注文は厨房前で伝え、そのままうどんを受け取り自分で運び、食べ
終わったらそれを厨房に返却し清算するという完全セルフ方式。

麺の歯ごたえ ★★★
お気に入り度 ★★★★




たかちゃんうどん(富士吉田市上暮地2295-3)
営業時間10:30~14:00/木曜定休


肉うどん 350円


つけうどん 350円

レプリカ人形にもなってるおばちゃん(たかちゃん)が切り盛りする店。
B級感満載のお店といいコシが強くて旨いうどんといい吉田うどんの
真髄を味わえる店。おばちゃんの人情味溢れる接客もいいね。
※注文は席においてある紙に書いて手渡す方式。

麺の歯ごたえ ★★★★
お気に入り度 ★★★★★

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ながけん : 2010/05/07 (金) 05:38:20

ワンコインで食べられるまさに“庶民の味”という感じです。あ~吉田の人たちがうらやましい!!

すばる : 2010/05/07 (金) 20:33:27

ながけんさん

このコシが自分のスタンダードなので他のうどんだと全然物足りなくて。。。
値段は安いし昼しかやってない店がほとんどなのでついついハシゴしちゃうんですよね~
もし実家に住んでたら絶対吉田うどんの食べ歩きブログをやってたと思いますよ (゚▽゚)

山形 : 2010/05/29 (土) 06:54:55

始めまして。山形市七日町の「JAY」ジャイはどうでしょうか。来店まだでしたら、ジャイに食事に来てください。メニューはたくさんありますが、来客が注文するものは、北インドの定食「ターリー」1200円(ランチサービス)です。ディナーでは、1500円となります(税別)。内容(4種のカリー、プ-リー、プラオ、ピクルス、チャトニ、デザート、マサラチャイ)です。会計終わりにマスターが口臭消しに2、3種の食べ物を説明しながら、客の手の平にのせます。商売抜きで営業してるそうです。詳しいことは、ジャイのホームページあります。
因みにナンはありません。チャパティーを揚げたプーリーです。インドの人々はあまりナンはたべないそうです。ナンを焼くには釜が必要ですね。それと、ライスはサフランライスではありません。高級食材には手がでません。日本のスーパーで0.5g500円前後で売っていますね。毎日使う食材ではありまさん。インドでもあまり使っていないそうです。ターメリックライスの表示の店は良心的ですね。今の話はマスターから聞いたものです。体系はヨコに大きいですけど、気はやさしいです。
尚、4種のカリーの中身は、「カレー中毒」のクチコミに書いています。来店まだでしたら、一度どうぞ。

すばる : 2010/05/30 (日) 08:04:44

山形さん

詳細な情報ありがとうございます!
ジャイは未訪ですがお噂は以前から聞いておりまして
「今年行きたいお店リスト」のかなり上位に入ってます。
ただ山形市ってあまり行く機会がないんですよねぇ。
噂のマスターにも是非お会いしてみたいのですが(^o^)丿

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>カレ吉(かれきち) 富士吉田 野菜カレーうどん from 国産アメリカンSTEED(スティード)カスタム~セイ生活
前の職場の近くにカレキチなんてお店があったけど、今回行ったお店は・・・ 『カレキチ( ・∀・)』 そう読んでしまったあなたは間違いです。 富士吉田の「吉」なので、カレヨシなのです。 >>READ

2010.05.20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。