スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストラン ビッキ石 [山形県米沢市]

お肉屋さん経営の盛りのよさと肉料理が評判のレストラン。
デカ盛り界でも有名なジャンボかつカレーは一見の価値有り。

辛さ
辛さの指定はできません。
種類
カレーはカレーライス以外にジャンボかつカレー、ジャンボカレー、得盛かつカレー、かつカレー、
みんちカレー、カレーチャーハン、石焼チーズカレー、傾奇者カレー、姫傾奇者カレーなど。


国道13号線沿い。かえる(ビッキ)の看板が目印。




傾奇者(かぶきもの)カレー(1500円)。ドリンク付き。
歴史好きの方はピンときたかもしれませんが、こちらのカレーは米沢藩にゆかりの
戦国の武将、前田慶次をモチーフに作られたもの。
※傾奇者とは異風を好み、派手な身なりをして、常識を逸脱した行動に走る者の意。


かみさんはビッキ石定食ハーフ(1000円)。ドリンク付き。
メインおかずは 牛焼き、ヒレカツ、唐揚げ、ウィンナー。

<感想>
ビッキ石には推定4人前?、重量2.5kg?、ライス3合半?皿の直径30cm?とも
言われるジャンボかつカレーという名物メニューがあるのでがさすがにこれは無理。
ということでワンサイズ下の特製かつカレーでも、と思ったのですが単に唐揚げも
食べたかったのと大人のお子様ランチといった風貌に惹かれこちらに。(^-^)

さてこちら、カレーは甘めながらコクがあって万人受けのする味。さすがお肉屋さん
ということで大ぶりのカツも唐揚げも柔らかくて大変美味しかったです。が、なみなみ
と注がれたカレー&キッチキチに押し固められた円すい状のライスがなかなか減ら
ず終盤はかなり苦しかったです。女性はもちろん普通の食欲の方でしたらひとまわ
り小さい姫傾奇者カレー(1100円)でも十分満足かも。
あと、ラッキーなことに隣の席の若い兄チャンがジャンボカレー(カツが無いだけで
カレーとライスの量は同じ)を食べてて盗み見することができましたがそのお姿は… 
もう笑うしかないですね(^^;)

辛さレベル   ★★
お気に入り度 ★★★ 

■レストラン ビッキ石
住所 山形県米沢市万世町桑山1490-8
営業時間 11:00-15:00/17:30-20:00(土日祝は11:00-15:00/17:00-20:00)
定休日 月曜日
駐車場 15台
URL http://www.bikkiishi.com/
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ながけん : 2010/09/24 (金) 05:07:32

ご馳走様といってしまいそうです(^^;)

すばる : 2010/09/24 (金) 20:32:55

ながけんさん

普通のカツカレーでも十分腹一杯になれそうな気がしましたけど
それじゃ絵にならないのがつらいところです(^^)
ちなみにジャンボカレー食べてた人は半分以上残し撃沈された模様。

いーさん : 2010/09/26 (日) 18:13:38

ジャンボカツカレーって今、いくらなのかな?
オレ行った時は2500円だったw
もちろん食ってませんが(汗
その時、傾奇者カレーはメニューになかったです。
新作なんでしょうね。

すばる : 2010/09/26 (日) 21:59:24

いーさん

ほんとは らぁじゃに行こうと思ったのですが諸事情によりこちらに変更しました。
(読まれてましたねww)

ジャンボかつカレーは2500円でしたよー。以前は1900円だったらしいですが(汗)
傾奇者カレーは天地人ブーム?歴女ブーム?にあやかって登場したんでしょうね。
私ゃ歴史モノにはあまり関心無いのでよく分かりませんがw

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。